意外にも名所がたくさん。枚方の寺社仏閣

こんにちは、大阪府枚方市在住の、21歳の大学生です。僕は大阪の大学に通っています。

皆さんは、神社やお寺はお好きですか?

りょうこさん(@ryonryondesu)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

日本にはたくさんの神社やお寺がありますし、全国どのような地域にも複数あると思いますが、意外と地元の神社やお寺には行ったことないっていう人も結構多いですよね。

(先日行った、枚方の神社仏閣の話しはまた後ほど…)

・・・

僕も、そんな風に、あまり神社やお寺に行くようなタイプではなかったんですが、先日大学で新しく出会った友人の影響で、最近寺社仏閣にちょっと興味が出てきました。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

彼は文学部に所属する学生で、今年僕の所属するテニスサークルに入ってきた1年生。

…つまり後輩です。なかなか面白いやつで、最近結構しゃべるようになって、仲良くなったんです。まあ、テニスはそんなにうまくないんですがいいやつです。(笑)

ne_neさん(@ne_ne___)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

で、彼はもともと小さい頃から神社に行ったりするのがすごく好きだったらしく、趣味が寺社仏閣巡りと、渋い。

彼の出身は岐阜県なのですが、関西には有名な寺社仏閣が多いという理由で関西の大学に進学してきたというほどなんだそうです。

…でも、理系なんですよね。(笑)

・・・

最近、そんな彼と遊ぶ際に、彼と一緒にお寺や神社を見に行く機会が出てきまして、これが結構楽しくて。。。

YaYaさん(@msnikiyan)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

はじめは「俺そんなに興味ないし楽しめるかな…。」とか思ってたんですが、まんまとはまってしまいました。

やっぱり昔から身近にあるものですし、いつの間にか親しみある場所として認識しているんでしょうねえ。…そもそもパワーをもらえる場所でもありますし、行って損したなっていう気持ちにはあんまりなりません。

僕だけかもしれませんが。

TWO-JAPANさん(@twojapan_official)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

有名なお寺や神社にも行くんですが、全国的にはそんなに知られていない場所、地元の人にはとても大事にされている場所などにも行ったり。

そういう、地元密着型の神社のほうが結構居心地が良かったり、パワーを感じたりもして。

長尾啓二さん(@nagaokeiji)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そんな風に寺社仏閣の魅力に目覚めて2ヶ月ほどの僕ですが、先日は、地元・枚方の寺社仏閣を巡ってみました。

やっぱり、地元のものを巡ってみるのはすごく大事だろうと思いまして。
そしたら、予想以上に素敵な寺社仏閣に出会えたんですよね。

そんな、今回改めて魅力を発見した、地元枚方の寺社仏閣について、紹介したいと思います。

・・・

最初に訪れたのは、「厳島神社」

あの有名な厳島神社と同じ名前!と思いましたが、広島の厳島神社を本社として、厳島神社という名前を持つ神社は全国に結構たくさんあるみたいですね。

平安末期~鎌倉に建立された神社で、現在の本殿は春日大社の旧本殿を移築してきたもの。そしてかつての本殿はそのお隣に移築されていて、2つの本殿が(向いている方向は違いますが)となりあっているという状況になっています。

この移築された旧本殿は15世紀ごろに建てられたとみられ、枚方で最も古い建築の1つなんだとか。なんと国の重要文化財にも指定されています。

実はすごい神社だったんですね!

この神社、色使いも地味です(ほぼ白黒なので、ぱっと見お寺のようにも見えます)し、派手さは全くないんですが、むしろその淡泊さというか、明るい色を使っていない、歴史を感じさせる見た目から威厳や雰囲気をひしひしと感じます。

観光地という感じでもなく、人も結構少ないので、余計にパワースポット感があって、これは何度か行きたくなるなっていう感じでした。

・・・

お次は…

yoshirinさん(@yoshi_goshuin)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

「片埜神社」です。

境内は小さめですが、先ほどの厳島神社と比べると、これぞ神社!っていう雰囲気のある神社です。

その起源は2000年近く前、この地を収めた豪族が一族の鎮守と建立したのが始まり。その後さまざまな神様を合祀、配祀しながら枚方を代表する神社としてこの地を見守ってきました。

ohanadaisukiさん(@ikebana_utako)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

かつては広大な敷地を誇っていたということですが、戦国時代には戦乱の中で一度荒廃。

その後豊臣秀吉が復興させたという記録も残っていて、その子供の秀頼によって造営が行われたりもしましたが、現存するのは本殿と南門のみ。

こちらも本殿は国の重要文化財に指定されています。

・・・

そして、最後は「久修園院」

あの有名な行基にゆかりのある行基四十九院の1つである、由緒あるお寺です。行基四十九院は行基が建立した49の寺院のことで、行基が慈善事業を行った地域の近くにそれぞれ建立されました。

あまり大きくはありませんし、周りにもあまり何もありませんが、歴史を感じさせるお寺です。

探してみると、素敵な寺社仏閣は地元にあるものなんですね!

わざわざこれを目的に観光に来るほどかはちょっとわからないですが、枚方の人は、是非地元枚方の寺社仏閣巡り、してみてくださいね!

梅木千世さん(@c.umeny)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

皆さんも是非、地元の寺社仏閣について今一度調べてみてください。素敵な発見があると思いますよ。

・あわせてチェック
枚方の出会い枚方セフレ枚方(割り切り出会い掲示板)