花火に灯籠流しに盆踊り…京都府北部の『宮津燈籠流し花火大会』に行ってみたい

みなさんこんにちは。

僕は神戸市出身のサラリーマン。24歳の社会人2年目の男です。

大学が京都だった

学生の頃は、大学が京都だったので数年住んでいました。

大学卒業後、地元の企業に就職するため神戸に帰ってきたので、今でもよく京都に観光に行ったり、大学時代の友達に会いに行ったりと…

何かと京都に縁のある生活を送っています。

すぐ近くの観光スポットでも行く

京都に住んでいた頃は、すぐ近くの観光スポットでも行くことはなかったのに…

京都をいざ離れるとイベントごとや観光スポットに行きたくなるんですから、不思議なもんですよね。笑

※これは京都に限らないあるあるだと思います。

祇園祭

しかも、祇園祭や五山の送り火といったビッグイベントすら学生時代にはいったことなかったもので…

今になって行っておけばよかったな~と大後悔なんですよ。泣

・・・

なので最近は、京都に行く度にイベントごとや観光地を積極的に楽しんでいるんですが、季節はもうすぐ夏。

…つまり、お祭りの季節ですね!

京都は歴史のあるお祭りも沢山開催されます

京都は歴史のあるお祭りも沢山開催されますから、今年は色々なお祭りやイベントに参加していきたいなと思っているんです。

・・・

だけど、祇園祭や大文字といったメジャーな催しはもちろん、僕が今、一番楽しみにしているのが…

宮津燈籠流し花火大会

「宮津燈籠流し花火大会」というイベントです。

京都市内ではなく、北部の宮津市で毎年開催されているお祭り。ですが、京都市内で行われるイベントや催しに比べると影が薄い…。

※京都の灯籠流しというと、やっぱり嵐山を思い浮かべる人も多いと思いますしね。

「宮津燈籠流し花火大会」はすごく魅力的なイベント

でも調べれば調べるほど…

「宮津燈籠流し花火大会」はすごく魅力的なイベントなので、今年は遠くに足を伸ばしてでも必ず参加したいと思います!

・・・

そもそものきっかけは学生の頃の友人。その中に、宮津出身の人がいて話を聞いた事があったんですよね。

学生の頃の友人

…で先日、久しぶりに再会し、今年こそは宮津の灯籠流しに行きたいなと思うようになりました。

・・・

そもそも灯籠流しって…

ニュース映像なんかで見たことあるけど、イマイチ何か分からないって人も多いと思います。

お盆の時期に、死者の魂を弔ってお盆の供え物や灯籠などを川や海に流すという行事

ひと言で説明すると『灯籠流し』とは…

お盆の時期に、死者の魂を弔ってお盆の供え物や灯籠などを川や海に流すという行事。

※つまり、送り火の一種である事から、”五山の送り火”と同じタイミングで開催されています。

この事から「灯籠流し」は、まさに夏の風物詩であり、お盆を象徴する行事であると言えます。

・・・

そんな「宮津燈籠流し花火大会」は…

宮津市

京都の北西部に位置する宮津市で開催されています。

宮津市って知らない、という人もいるかもしれませんが、あの有名な天橋立のある町というとわかりやすいかもしれません。

精霊船

そこで行われる灯籠流しでは…

精霊船と呼ばれる船と、10,000個の灯籠を宮津湾に浮かべます。

しかも…

湾に浮かび上がる炎が幻想的

夜になると、湾に浮かび上がる炎が幻想的で、まさに日本の夏!っていうイメージ。

この写真、素敵ですよね〜。

・・・

しかも、これだけではなく花火大会も当然一緒に行われます。

来場者は例年、なんと70,000人

来場者は例年、なんと70,000人!

※花火大会としても、京都府内で3本の指に入る花火大会なんですよね。

歴史は古く、江戸時代前期。

当時、城下の人たちがお盆の精霊送り行事として始めた事がきっかけになっているそうで、およそ400年もの歴史を誇るイベントなんです。

雑多でありつつも神聖な雰囲気は田舎だからこそできる

宮津出身の友人曰く、「あの雑多でありつつも神聖な雰囲気は田舎だからこそできる」と語っていましたが、確かにそうかもしれません。

…積み重ねてきた歴史っていうのもやっぱり重要です。

花火大会

さらに花火大会終了後には、近くの公園で盆踊りまで開催されるんですよね!

灯籠流しに花火に盆踊り…京都でこれだけ一気に味わえる祭りもそうないのではないでしょうか?

この日は一晩中、イベントが目白押しってワケです。

今年の開催は8月16日

今年の開催は8月16日。

灯籠流しも盆踊りも当日参加が可能。なので、直前まで悩んでもOK!でも、やっぱり行くっきゃない。

注:ポスターは2018年のものです。

開催されるスポットは天橋立からも電車ですぐ。観光のついでに行けちゃいますよ。

開催されるスポットは天橋立からも電車ですぐ

まぁ、そもそも宮津まで訪れるのは電車一本…というワケには行きませんが。

旅行好きな人やローカル鉄道などが好きな人にとっては、宮津までの道のりも楽しいものになりそうです。

過去の写真を見るだけでも美しい光景が広がるのは間違いない

僕もまだ実際に訪れたわけではありませんが…

過去の写真を見るだけでも美しい光景が広がるのは間違いないですし、昼間は天橋立観光もしようと思っています!

※ぜひ一度、インターネットで当日の様子の写真を検索してみてください。

舞鶴なども近く

舞鶴なども近くですし、これを機に京都の北部などにもこれからいろいろ訪れてみるのもいいな~、と思ってます。

※旅行で京都に訪れる人は、舞鶴などその他の観光スポットに合わせて訪れるのもいいかもしれません。

宮津まで足を運んで

この夏、京都に訪れようと思っている人や、関西の人で夏のイベントに迷っている人は、今年はちょっと足を延ばして…

宮津まで足を運んでみてはいかがですか?

・あわせてチェック
京都の出会い京都セフレ京都(割り切り出会い掲示板)京都でママ活