松山にあるフォトジェニックな洋館『萬翠荘』の魅力とは!?

こんにちは、岡山市内在住の大学3年生です。

僕は大の”旅行好き”。一人旅で色々な場所に赴くのはもちろん、大学内でも旅行サークルに入っていて、みんなで全国の観光地に訪れたりもしています。

大学生の旅行サークル

正直、毎週末はほぼ確実にどこかへ出かけているという感じですね。

週末じゃなくても、学校の授業が休みになった日などは旅行に出かけることもありますし、近場に日帰りで訪れることなんかもありますし。

…僕のスケジュールは旅行を中心に回っています。

夜は居酒屋でバイト

旅行以外の日、平日は昼間には学校に行って、夜はバイトするという生活なので、全然フリーの日というのがありません。

でも、お金がないと旅行できないので…忙しいけど、こればっかりは仕方ないですね。

お出かけする大学生

もう少ししたら就活が本格的に始まりますし、今のうちに精一杯旅行しておきたいなと思っているわけです。まあ、社会人になってももちろん旅行には行きますけどね。

・・・

最近も色々な場所に行っているんですが…

松山空港

先日は愛媛県の松山市に行ってきました!

愛媛・松山というと、四国だし馴染みがない…ちょっと遠そう…というイメージの人も多いと思うんですが、岡山と愛媛は瀬戸内海を挟んで向かいにあるんです。

岡山からだと結構近いですし、手軽に観光できるんですよね。

松山城からの景色

僕もこれまでに愛媛は何度か訪れていますし、もちろん松山も過去に訪れたことがあります。

・・・

ちなみに愛媛・松山といえば道後温泉が有名ですよね。でも、逆にそれ以外の観光地をよく知らないという人も多いのでは?

大街道(松山)

実はほかにも素敵なスポットが、松山にはたくさんあるんですよ。

僕も3回目の愛媛ですし、2回目の松山ですし、今回は前回あまり行けていないスポットに1泊2日の旅をしてきましたが…

とても楽しく、充実したものとなりました。

・・・

どれも印象深い観光地でしたが、中でも僕の中に強く印象が残ったのが…

萬翠荘(松山)

「萬翠荘」というスポット。

有名なスポットではあるんですが、意外と松山に行ったことのある人でも行ったことがない・知らないという人が多い建物なんですよね。

萬翠荘(外観)

とはいっても、へき地にあるということでもなくて…

実は、松山の超中心街にあります。松山城のすぐわきに建てられているんですね。

丘の上に建つ萬翠荘

とはいえ、松山城から直接訪れることはできず、一度大通りに出て回りこまないといけないので…

僕も最初、松山に訪れたときは見逃してしまっていました。

・・・

さて、萬翠荘がどんなスポットなのかというと…

萬翠荘(館内)

一言でいえば洋館。

フランス風の洋館で、松山城と同じ山の中に、敷地をくりぬいたような形で建っている立派なフランス風洋館です。

大正ロマンの香りがする萬翠荘(松山)

白い壁と青い屋根がさわやかで、洋風な建築で大正ロマンの香りがする美しいデザイン。

内部も当時を思わせるモダンクラシカルな雰囲気で、アンティークなものに惹かれる人は必ず気に入ると思います。

萬翠荘(部屋)

松山では最も古い鉄筋コンクリート造りの建築で、2011年には国の重要文化財にも指定されている貴重な建造物なんですよ

外観や1階は入場無料で見学することができ、2階は大人は300円の観覧料が必要。…というのも、2階では基本的に常に絵画や骨とう品などの展示会などが常に行われているため、それらの観覧料も含まれているからだそうです。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

展覧会以外にもコンサートを開催したり、絵画教室などワークショップを開催したり、貴重な文化財ながら積極的に市民に活用されているのが非常に印象的。

素敵だなと思いますね。

私が訪れたときにも展示会が開催されていましたが、あの場所でコンサートに参加出来たらすごく楽しいだろうな、と感じました。

フォトジェニックな洋館・萬翠荘

この洋館を建てたのは、松山藩主の子孫である久松定謨。

1922年に、彼の別邸として建てられたといいます。松山藩は明治維新後の廃藩置県で無くなり、久松定謨は伯爵の地位を与えられ、貴族として暮らしていた為、こんな豪華な別邸を建てられたんですね。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

完成直後には若い頃の昭和天皇が滞在したり、皇族が多く訪れ、貴族たちの社交場としても機能したそうです。

実際に訪れてみると、そんな貴族たちの社交の様子も目に浮かぶようでした。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

ちなみに松山では、萬翠荘の情報を放送するラジオ番組なども放送されていて、地元でとても愛されていることが分かりますね。

地元の人に大事にされてきたんだなというのは、実際に訪れてみると肌で感じることができると思います。

春の萬翠荘

ちょっと古い建築だったり、歴史好きだったりする人にはたまらないスポットだと思いますし、何よりも松山市街地から近いのでオススメです。

松山に旅行で訪れた際にはぜひ訪れてほしいですし、皆さん、愛媛や松山って思っているほど遠くないと思うので、積極的に足を運んでみて下さいね。

萬翠荘【HP
住所:愛媛県松山市一番町3丁目3-7

・あわせてチェック
松山の出会い松山セフレ松山(割り切り出会い掲示板)松山でセックス松山でママ活