神社の最高峰…三重県を代表する『伊勢神宮』に改めて行ってきた

僕は大阪府出身、21歳の大学生です。現在は大阪府内の大学に通っています。

みなさんは、自分が小学生や中学生の頃に、修学旅行などで訪れた場所の事…そして、その時の体験を覚えているでしょうか?

注:イメージ画像(出典 Instagram)

さすがにどこに行ったのか、ということくらいは覚えていると思うんですが、実際に当時のことを思い出すと…あんまり記憶にない、ということも多いんじゃないでしょうか?

僕は小学校のころは三重県、中学生の時は沖縄に修学旅行で行ったことは覚えているんですが、実際のところ、どんな場所に行ったのか、どんな旅だったのかっていうことあんまり記憶に残っていないんですよね。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そんな話を、先日大学の友人としていたんですが…やっぱり、特に小学校の時の記憶ってないよなっていう話になりまして。

・・・

皆の話をまとめても関西の小学生は…

注:イメージ画像(出典 Instagram)

三重の伊勢神宮周辺の地域に修学旅行で訪れることが多いようなんですが、実際その時のことっていまいち覚えてないなと。

しかも、当時は伊勢神宮のありがたみなんてわからなかったんですよね。確かに小学生が伊勢神宮って、よく考えるとなんか渋い感じがします。

三重ってどこにあるかも知りませんでしたし…。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

今ならパワースポットなんかも流行してるし、そういう神社などへの興味も昔に比べると沸いているし、ちょっと行ってみたい気もするよな、という話になりまして…

レンタカーを借りて三重の伊勢神宮観光に行ってきました!

三重は遠いような感じもしますが、車で行くと結構近くて、日帰りでも行けましたし、いいドライブになったんですよね。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そもそも伊勢神宮とは、三重県伊勢市にある神社で、神社本庁の本宗であり、全ての神社の上に位置する神社なんです。

要するに、日本の神社の頂点の神社なんですね。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

神道におけるあらゆる神の頂点に立ち、「太陽」を神格化した天照坐皇大御神(天照大御神)を祀る皇大神宮と、衣食住の守り神である豊受大御神を祀る豊受大神宮の2つの正宮があります。

これを、それぞれ「内宮」「外宮」という風に呼んでいます。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

ちなみに、神社の正式名称は「神宮」のみで、「伊勢神宮」というのはあくまで通称なんだそうですよ。

内宮や外宮の所轄内には、本殿以外の小さな神社も多く置かれていますし、そのほかにも様々な施設が置かれています。近所にあるような、鳥居と拝殿があるだけ、というような小さな神社とは全然雰囲気も違いますね。

さすがは日本の神社の頂点、スケールが違います。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

内宮・外宮を含め、敷地は非常に広く、先ほど言ったような敷地内の神社などの、本殿以外の施設にも立ち寄って敷地内を全て巡ろうとすると相当時間がかかります。

僕たちもゆっくりと敷地内をめぐっていたら、参拝などを含め、1~2時間はかかりました。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

これまでこうした広い敷地を持っているお寺や神社などに行ったことがない人は、ちょっと戸惑うかもしれません。

参道や途中にある橋なども立派できちんと整備されていますし、ただ本殿にお参りすることを中心に訪れる神社とはやっぱり違いますよね、当たり前なんですけど。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

敷地内にはwi-fiも飛んでいたり、観光客や外国人観光客に向けた配慮も随所にみられました。

神社というと、朱塗りの鳥居など、案外派手な色を使っているものなども多い印象なのですが、この伊勢神宮では、基本的に着の色のナチュラルな色を基調としています。

…派手さはあまりありません。むしろ、それによって威厳が増し、神聖な場所としての空気感が演出されているように感じましたね。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

行ってみると小学校のころにも来ているはずなのに、敷地内のことなど全然覚えていなくてちょっと自分でもびっくりしました…。

こんなに立派な神社だったんだなあ、と…。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

伊勢神宮から川を渡った先には様々な商店やお土産屋さんが軒を連ねていて、ここのお土産屋さんで買い物していたのはなぜか記憶にあるんですけどね。(笑)

今回は日帰り旅行だったので、伊勢神宮にしか訪れることができませんでしたが、次もまた三重のほかのスポットにも改めてきたいなと思いました。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

鳥羽水族館とかも修学旅行で訪れたはずですけど、ぜんぜん覚えていませんし。(笑)

みなさんも、三重はじめ、昔修学旅行などで行ったけど記憶があまりない場所などあると思いますし、改めて訪れてみてはいかがでしょうか?

・あわせてチェック
三重の出会い三重(割り切り出会い掲示板)三重の童貞