島根に残る文豪の街・津和野 〜『森鴎外旧宅・森鴎外記念館』に行ってみた

みなさんの住んでいる地域には…

地元出身、または地元にゆかりのある人物の銅像だったり、記念館だったり、そういった施設はありますか?

※日本全国から様々なジャンルで活躍する人物は輩出され続けていますし、大きさや程度の差こそあれ、そうした記念館のような施設は全国各地にありますよね。

ゆかりの地

意外に地元の人には知られていないものがあったり、その資料館の存在を知って初めて「この人は地元出身の人だったんだ」と気付く事もあったりします。

・・・

かくいう私も、25歳になって初めて…

注:イメージ画像(出典 Instagram)

森鴎外が地元・島根の出身だという事を知りました。

森鴎外といえば日本の文学史を語る上で決して欠かすことのできない文豪ですが、その出身地が島根だということ、皆さんもご存知なかったのでは?

・・・

こんなことを言っている私は島根県でサラリーマンをしている25歳の男です。生まれてからずっと島根に住んでいるため、根っからの島根っ子で、田舎者です。

※働いている会社はそこそこ大きな企業の島根支社になるんですが、働いている人はほとんど地元の人なので、空気感も自分に合って居心地よく生活させてもらっています。

島根の支社

そんな島根の支社に、昨年からやってきた関西人がいまして。

※正直、関西の人は怖いという勝手なイメージがあったので最初は特に話したりもしなかったんですが、話してみるとなかなか面白い人で、歳も近いのもあってけっこく仲良くなってしまいまして。

文学

…で、そんな彼の趣味が文学。

大学でも日本文学を専攻していたらしく、並々ならぬ知識と情熱に溢れていました。

・・・

で、そんな彼が「島根に来たら絶対に行きたい場所があったんです。」と。

島根県津和野町

よかったら今度一緒に行こうという話になり、昨年訪れたのが島根県津和野町。

そこにあったのが…

森鴎外旧宅・森鴎外記念館

『森鴎外旧宅・森鴎外記念館』だったんです。

※そこで僕は初めて、森鴎外が島根出身の文豪だと知りました。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

森鴎外といえば「雁」や「阿部一族」などの作品で知られる、日本を代表する文豪。「舞姫」などの作品は教科書にも載っていましたよね。

※彼は現在の東京大学医学部卒業で、大学卒業後は陸軍医となり、ドイツでも過ごし、のちに国立博物館総長や日本芸術院の院長も務めるなど、とにかく日本の文学芸術の発展に大きな功績を残した人なワケです。

島根県津和野町

そんな森鴎外、実は現在の島根県津和野町の出身。

家は代々医者の家系で藩医を務めていたんだとか。明治時代になってから廃藩置県に伴って上京したのだそうで、ルーツは島根、本人も10歳まで島根で暮らしていたんだそうです。

津和野というのは島根県南部、山口県都の県境にある地域

津和野というのは島根県南部、山口県都の県境にある地域。

正直なところ島根県民でも北部に住んでいるとあまりなじみがないんですが、最近では通な旅行好きなどからは注目を集めつつあるスポットなんだそうです。

※というのも、訪れてみるとわかるんですが、津和野はとても歴史情緒があふれている町で、地域としてもそれを売りにしていこうという空気が強い。

街並みも素晴らしく、観光スポットも結構整備されていて、歴史景観好きからはかなり人気が高いんだそうです。

…幕末で大活躍した山口県に近いということもあるのかも知れませんね。

津和野 森鴎外旧宅

森鴎外記念館、そして、森鴎外が幼少期を過ごした旧邸はそんな津和野の中心街の近くにあります。

※「森鴎外旧宅」は現在では国の指定文化財・史跡に指定されていて、当時の趣を残しながら観光しやすく整備されています。

中に上がることはさすがにできません

中に上がることはさすがにできませんが、外から見学することは可能で、ふすまなどは空けてくれているので、家の内部は広く見渡すことができます。

森鴎外記念館

そして、お隣には「森鴎外記念館」があります。

外観は中々美しく、美術館のような雰囲気も漂わせています。

※2012年には東京にも森鴎外記念館ができたのだそうですが、独立した鴎外の専門記念館としては、こちらの記念館が世界で初めてのものだったそうです。

展示は主に2つの展示室から構成されていて、第一展示室は森鴎外の生涯についての解説、第二展示室は津和野と鴎外をテーマに展示が展開されています。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

もちろん貴重な資料ということはわかりますし、改めて日本の文豪について学ぶことができるので、なかなか楽しかったです。

※正直、鴎外がよっぽど好きじゃないとこれだけのためにはなかなか島根までは足が伸びないだろうな~、というのもあります。

ただ、津和野の町自体が非常に魅力的なので、津和野観光メイン、そして森鴎外記念館はその中の観光コースとして訪れるのがいいのかなと思います。

津和野の町

私のように同じ島根県民でも津和野に行ったことがない人もいるでしょう。

ですが、レトロな街並みが好き、文豪の聖地巡りが好きな人は、一度訪れてみってはいかがですか?

・あわせてチェック
島根の出会い島根(割り切り出会い掲示板)