栃木の自然スポット『スッカン沢』は、まるで…おとぎ話の世界でした

皆さんこんにちは、東京在住の25歳、サラリーマンです。

生まれてから今まで大都会で育ってきた僕なんですが、僕は自然が大好き。いや、むしろ大都会で育ってきたから自然に惹かれるということなのかもしれませんが。

(先日訪れた、栃木の自然スポットの話はまた後ほど…)

注:イメージ画像(出典 Instagram)

確か子供のころに父にキャンプに連れて行ってもらった時に感動して、それ以来…自然スポットが好きになってしまいました。

しょっちゅう父に「山に連れて行け」と言って困らせていた記憶があります。

都心を離れれば東京都内にも自然スポットはたくさんありますし、少し足を延ばせば行ける自然スポットもたくさんあるので、色々な場所に連れて行ってもらいましたね。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

大学生になってからは自分で色々な場所へ行くこともできるようになりましたし、県外にもよく足を延ばしていました。

…今でも色々な自然スポットに遊びに行っていますけどね。

ただ、僕は割と1人でゆっくりと自然を楽しみたい派なので、サークルなどには入っていませんでしたが。

・・・

そんな僕にとって、ようやく待ちに待った楽しい季節がやってきました。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

秋の行楽シーズンですよね。

夏にしか行けないスポットもあるし、夏は夏で素敵なスポットがたくさんあるんですけど、やっぱり僕にとっては秋が自然を一番楽しめる、最高のシーズンです。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

これは好みですし性格によると思うんですけど、僕としては生命力がみんなぎっている緑よりも、紅葉だったり、緑が終わるくらいの哀愁漂ってる感じが好きなんですよね。

・・・

そんなわけで、最近は週末になると行楽に出かけているんですが…

View this post on Instagram

@toku_80dがシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

中でも最近は、北関東の自然スポットに訪れることにハマっています。

そして、先日訪れた栃木県のスポットが素敵だったので今回紹介させてもらおうと思っています。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そのスポットというのが、「スッカン沢」です。

温泉で有名な栃木の那須塩原にある秘境スポット。…割と有名なスポットですが、知名度に対して観光客などの数はそこまで多くなく(時期や日にもよるんだと思いますが)、のびのびと過ごせますし、かなり楽しかったので、個人的にはオススメの場所なんですよ。

View this post on Instagram

@trjpb580がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

スッカン沢は、栃木を代表する火山群の1つである高原山の中にある自然スポット。那須塩原、そして栃木随一の自然スポット…秘境とも言われています。

具体的には、「雄飛の滝線遊歩道」の駐車場から「スッカン橋」という終着点まで、2キロ強の道のりのことを指します。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

入ってみると、そこは別世界。

沢と言うくらいですから、水がそこかしこに流れていて…水と緑の贅沢な自然を味わうことが出来ます。

周囲の岩などは全体的にコケに覆われています。「まるで『もののけ姫』の世界」とか、「屋久島みたい」といったような感想をよく効きますが、本当にそれくらい自然があふれている上に、神秘的な空気が流れているんです。

僕は屋久島には行った事はないんですが。(笑)

注:イメージ画像(出典 Instagram)

周囲が完全に緑と水しかない空間で、癒しの力は半端じゃないものがありますよ。

そして、このスッカン沢の最大のウリといいますか、一番の見所であり、この神秘感の源となっているのが…

注:イメージ画像(出典 Instagram)

沢のあちこちに流れる滝。

このスッカン沢は栃木県では、日光に次いで滝が多いスポット。栃木のみならず全国的にも滝の名所としても知られているんですね。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

道中には大きな滝から小さな滝まで様々な滝が流れていて、それらが挙げる水しぶきやマイナスイオンが周囲の空気を神秘的にしているように僕は感じました。

しかも、複数ある滝のバリエーションが多彩。

僕らが滝と聞いてイメージするような高い場所から流れ落ちるものもあれば、岩肌をゆっくり流れるもの、かなり横幅の広い滝など、滝にも色々あるのだなと思わされます。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

滝を愛好する人って最近増えているというような話を聞いたことがありますし、スッカン沢も滝ファンに人気が高いとは聞きますが…

実際にこんな神秘的な滝を見てしまうと、滝を好きだという人の気持ちがわかってしまいますね。

単純な距離としてはそんなに長くないハイキングコースなんですが、途中途中に有名な滝があり、それらの滝は少し横道にそれた場所にあるので、滝を見ながらのんびりくつろいだりしながらハイキングしていると、なんだかんだで4〜5時間経ってしまっていました。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

でも、不思議と疲労感よりは癒しを感じたのにびっくりしましたね。

僕は今回、那須塩原の温泉も目的の一つだったので、スッカン沢を楽しんだ後はスグに温泉郷に向かいました。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

ハード過ぎませんから誰でも楽しめると思いますし、子どもを連れて行くのにもピッタリな自然スポットだと思います。

みなさんも栃木に訪れる際には、ぜひ行先の一つとして検討してみてくださいね!

・あわせてチェック
栃木の出会い栃木(割り切り出会い掲示板)栃木の童貞