山梨で見つけた『ハイジの村』は心ときめく人気のテーマパーク

みなさんこんにちは。僕は東京出身・在住、21歳の大学生です。

東京出身・在住、21歳の大学生

東京はたくさんの人が集まる町であり…意外と”東京出身”の人に会う方が少なかったりもしますね。

※大学に行っていろんな人が集まる世界に初めて足を踏み入れてそういう事実にようやく気付いた次第です。

東京生まれ東京育ちというと、地方出身の人からはよく「へえ~、小さいころからなんでもあっていいな~」なんてことを言われることも多いのですが。ずっと東京にいる身からすると、むしろ東京って物に溢れすぎていて疲れるし、自然がなさすぎたりで、足りないものもものすごく多い、なんて思うものです。

・・・

そんなこれまでの想いの反動からか…

自然スポットを巡る

大学に入ってからは自然スポットを巡るサークルに入ったり、自分でも東京の外に出てそうしたスポットに出かけることが多くなっています。

こういうところが自由なのが大学生のいいところですね~。

※「東京で自然といっても、どこに行くの?」と思う人も多いと思うんですが、東京にも案外自然ってたくさんありますし、北関東三県や神奈川、埼玉、千葉、山梨といった、東京のすぐ近くにある県には自然が思っている以上にたくさんあるんです。

山梨県

そして、中でも僕が気に入っているのが山梨県。

中央線に乗れば電車一本で山梨に行くことができますし、魅力的な自然スポットなんかもたくさんあって、かなり楽しい小旅行が楽しめます。

※僕は実は月に1回くらいのペースで山梨に訪れているんです。

山梨のどこに遊びに行こう

しまいには自然スポットに限らず、ただただ山梨が好きっていう事にもなってきていて、次は山梨のどこに遊びに行こうかとか考えたりしてるワケです。

・・・

ちなみに、先日は異国情緒漂う(?)とあるテーマパークというか、施設に遊びに行ってきました。

※すごく面白い、いや、面白いというとちょっと違うかもしれませんが、素敵なスポットだったので、ぜひ皆さんにも知ってほしい!!

山梨県フラワーセンター・ハイジの村

それが「山梨県フラワーセンター・ハイジの村」

その名の通り、アルプスの少女ハイジの世界観をイメージしたテーマパークで、山梨県北杜市にあります。

※「北杜市?聞いたことないな…」と思う人もいるかもしれませんが、北杜市は甲府市のすぐ北西にある市で、都心からもそれほど遠くないですし、山梨観光で甲府や笛吹などに訪れるなら気軽に立ち寄ることができます。

元々は「山梨県立フラワーセンター」としてオープン

元々は「山梨県立フラワーセンター」としてオープンした公営施設でしたが、当初は人気がなく、入場者数などは全然振るわなかったみたいです。

しかし、2005年に民間の指定管理者を募集。その指定管理者となったのが山梨を代表する桔梗屋さん。あの「桔梗信玄餅」のメーカーですね。

※地元を盛り上げようとする地元企業の姿勢は、なんだかほっこりするというか、心強いですね。

ハイジの村

こうした経緯を経て、2006年に増改築。リニューアルオープンしたのが『ハイジの村』なんですね。

なんといってもその日本らしくない異国情緒が素晴らしいです。ゲートをくぐって建物の雰囲気も、広がる草原も、まるで日本じゃないみたいで、非日常が味わえます。

※東京にも非日常を感じれるテーマパークはあるじゃないかという声もあると思いますが、人がゴミゴミしていないことと、アトラクションなどがなく、ただただそこで過ごすというのが醍醐味で、全然違うんです。

はしゃぐんじゃなくて、ゆっくり空気を楽しむという感じがいいんです。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そして、こちらの施設のすごいところは、ハイジの世界を忠実に取り入れているということ。

ハイジのアニメーション制作会社ときちんと提携しているようで、随所にハイジの世界がちりばめられているんですよね。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

いたるところに関連したジオラマだったり関連建築があって、ハイジのテーマ館も設置されています。

※メインレストランの「ボルケーノ」ではハイジメニューがたくさん。アニメファンの人もかなり楽しめるんじゃないかと思います。

正直僕はあんまりハイジのことよく知らなかったんですが、そんな人も単純に異国情緒あふれるテーマパークとして楽しめると思いますし、改めてハイジの凄さに気付くこともできますね。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

今でもテレビCMなどでおなじみのハイジなんですが、テレビシリーズの放送は今から40年以上前なんですね…。すごい…。

近年ではコスプレイヤーの撮影場所としても注目され、かつては公式にコスプレイベントも開催されるなどしていたそうですし、今でも撮影に訪れる人もたくさんいるのだとか。

※ブライダルも可能ということで、こんな雰囲気の中で結婚式を挙げるのは確かに最高の気分だろうな~、と思ったりします。

ハイジを好きかどうかにかかわらず、1つのテーマパークとしてとても素敵なので、山梨に訪れた際には皆さんもぜひ一度立ち寄ってみてください。

・あわせてチェック
山梨の出会い山梨セフレ山梨(割り切り出会い掲示板)山梨の童貞山梨でママ活