よさこいとのコラボも見どころ 〜青森で春に開催される一大イベント『AOMORI春フェスティバル』に参加してみよう

皆さんこんにちは。僕は青森市出身、そして現在も在住の25歳、サラリーマンです。

青森は、皆さんのイメージ通りの田舎。

田舎過ぎてちょっと嫌になることはもちろんありますし、東京のような都会に憧れる部分ももちろん多いんですが、そうは言ってもも25年も住んでいると…イヤでも愛着が湧いてしまうというか。(笑)

青森市

なんだかんだで地元のこと…好きなんだなあと感じることも結構あります。

※確かに青森は田舎だけど、バカにされるとなんか嫌だ、といいますか。張り合ったりしてしまいますし、都会にはなくて青森にしかないものを探して反論したくなる自分がいますね。

・・・

で、考えてみるんですが、都会にはなかなかなくて青森にあるものといえば…

お祭り

やはり、祭りではないかと。

お祭りというのは全国各地にありますが、青森のまつりはとにかく規模も多きいし、やりすぎ感もすごいです。

※まあ、地元に住んでいるとそれが当たり前なので、都会のまつりをテレビなどで見て「あれ、ふつうこんなもんなの?」って思ったりします。多分、田舎あるあるなんじゃないかと思いますが。(笑)

祭りのイメージ

特に東北地方って青森りに限らず”祭りがすごいイメージ”が皆さんの中にもありますよね。

しかも青森はじめ東北の各地域には夏には夏の、そして冬には冬のお祭りがあるので、1年を通してみんなで楽しめる大規模なお祭りがあるんです。

※青森の場合だと、やっぱりだれもが思い浮かべるのがねぶた祭りだと思うんですが、そのほかにもたくさん魅力的なお祭りがたくさんあるんですよ。

・・・

冬や夏が祭りの季節って感じがするんですが、春は全国各地でお祭りが開催される季節。

青森でも、もちろん春のお祭りが開催されます。

※今回は毎年春に開催されている、皆さんにこの春行ってみてほしい青森のお祭りを紹介したいと思いますよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

青い森(@aoimori_kara)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そのお祭りというのが『AOMORI春フェスティバル』です。

名前からして「イメージしてた伝統的なお祭りとは違いそう!」と思うと思うんですが、その通りで、このお祭りは2006年に初開催され、今年で14回目が開催される比較的新しい祭り…というかイベント。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yuuichi Kon(@yuuichikon)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

新しいイベントですし、割と市街地で開催される祭りなんですが…

その中身はねぶたやよさこいといった伝統的な祭りがさまざまに絡み合う、青森の一大イベントなんです!

※新しい祭りなんですが伝統文化が積極的に出てくる、なかなかほかにない面白いお祭りです。

AOMORI春フェスティバルは例年ゴールデンウィークの時期に開催されるお祭りで、青森の中心地、青森駅の駅前から、その前から伸びる大通り沿いの数か所の会場で開催されるもの。

 

この投稿をInstagramで見る

 

飛勇凛(@isawa_hiyurin)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

「どんなお祭りなの?」と聞かれても困ってしまうくらいに様々なイベントが盛りだくさんで、町のお祭りと聞いて思い浮かべる要素はほぼすべて入っているんじゃないかなと思います。(笑)

※ステージでは子供から社会人まで、様々な団体のダンスや楽器演奏などが開催され、街中ではたくさんの屋台が出店されます。

まあとにかく、お祭り好きの青森県民がもっともっと青森を盛り上げようと作ったイベントというのがよく伝わってきますね。(笑)

よさこい

ですが、一応メインとなるのは”ねぶた”と”よさこい”のコラボレーション。

ということで、開催期間中各所でねぶたとよさこいを見ることができるんです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

さお(@iyuchan2001)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

「ねぶた」というのは皆さんご存知の通り、青森を代表する無形民俗文化財、ねぶた祭のこと。

ねぶたと呼ばれる巨大な骨組み人形(?)が舞うことで有名ですよね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

中村匠(@2megatherion)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そして、「よさこい」というのは高知発祥の集団踊りで、鳴子をもって華やかに踊る姿は今や全国区のものとなっています。

よさこいもねぶたも、本来のお祭りは夏の風物詩ではありますが、それが春から楽しめてしまうということで、お祭り好きにはたまらないんですよね。

※しかも過去には秋田県の竿燈まつりや、岩手の盛岡さんさ踊りといった、ほかの県とのコラボレーションも積極的に行われたり、ベリーダンスやプロミュージシャンによる音楽ライブなど、とにかく様々な要素を加えながら発展してきているんです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hisatoshi Kudo(@hisatoshikudo)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

地産地消食堂などのグルメ会場や屋台も充実。

※青森のB級グルメも多く出店されているので、出し物だけではなく青森のグルメも楽しむことができて、とにかく充実した時間を過ごすことができるはずですよ。

ゴールデンウィーク中に開催される事も多いですし、青森旅行に合わせて『AOMORI春フェスティバル』に参加してみては?

青森初心者でも楽しめるイベントですし、お祭り以外にも、青森には5月には豊かな自然がたくさん楽しめるスポットもあり見どころ満載。

きっと誰でも来てみれば楽しむことができると思いますよ!

・あわせてチェック
青森の出会い青森セフレ青森(割り切り出会い掲示板)青森の童貞青森(割り切り出会い掲示板)青森でママ活