恵比寿にも趣のあるエリアがあった 〜お散歩がてらに『旧朝倉家住宅』に行ってきた

私は恵比寿在住の22歳・フリーターです。

※関西出身なのですが、高校卒業後、特に何の当てもなかったですが、一度は東京で暮らしてみたい!という気持ちで上京して…もう4年が経ちました。

恵比寿のショップ店員

今は恵比寿のショップで店員を中心にしながら、色々と他にも仕事をしてみたり。

い社会的な扱いとしてはフリーターですが、やはりずっと好きだった洋服関連の仕事に最終的にはついていきたいなと思い、仕事をしながら色々勉強中です。

※専門学校に入るのも検討していたりもします。

恵比寿ガーデンプレイス

恵比寿に住んでいるというと…

「家賃が高いんじゃない?」と言った心配の声をかけてもらうことが多いですが…実際、高いと思います。(笑)

でも、上京当初から私はずっと恵比寿に住んでいるんです。

※やっぱりおしゃれな街っていうイメージがありましたし、渋谷や代官山も近くて、洋服やライフスタイルのセレクトショップもとても多いということで。

恵比寿のアパレルショップ

ファッションにずっと興味があった私にとってはすごく聖地というか。ここに住んでみたい、というよりも、住むんだ!っていう感じでした。

※実際にずっと恵比寿のお店で働くことができていますし、実際におしゃれで落ち着いた街で、住んで良かったなと。まあ、当初は家賃が高すぎて本当に飢え死ぬんじゃないかと思いましたし、今でも家賃が一番の悩みの種ではありますが…。

・・・

そして、住んでみて意外だったこともあります。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

恵比寿は思っていた以上に落ち着いた街で、住宅街も非常に多いということ。

※華やかは華やかなんですけど、落ち着きがあって、ちょっと大人。ここら辺がお隣の渋谷とはまた違うんですね。東京って奥が深い。

美術館や文化スポットも色々あって、遊ぶこともできるし、優雅に時間を過ごすこともできるし、すごく贅沢な街なんですよね。

・・・

未だに散策したりするたびに新しい発見がたくさんあるんですが…

旧朝倉家住宅(恵比寿)

先日、初めて『旧朝倉家住宅』というスポットに訪れました。

存在は知っていたものの、訪れることがないまま過ごしていたんですが、先日散歩がてらに訪れてみたら…すごく素敵なスポットだったんです。

※これはもっともっとみんなに知ってもらいたいなと、今回はブログで紹介してみますね。

旧朝倉家住宅の母屋と庭園

旧朝倉家住宅は、その名の通り朝倉さんの旧宅。

この朝倉さんというのは、明治~昭和にかけて活躍した実業家・政治家で、東京府会議長や渋谷区会議長などを歴任した、東京にとっても渋谷区にとっても重要な人物。

大正期に建てられた建物であり、関東大震災を乗り越えて現存する当時の住宅というのは非常に貴重ということで重要文化財にも指定されています。

※場所としては恵比寿から中目黒のほうに歩いて行って、旧山手通りを上った先にあります。駅としては少し代官山のほうが近く、周辺は代官山の落ち着いた雰囲気。

西洋建築の窓

建物は瓦屋根の日本風家屋でありながら随所に西洋建築の様式が取り入れられている、まさに大正ロマンといった建築。

※実際に建物の中を見学することができて、その歴史の重みに圧倒されます。なにより、渋谷・恵比寿近くにこんな歴史的な建物があるというのにびっくりですよね。

旧朝倉家住宅の回遊式庭園

回遊式庭園も見学することができ、個人宅なのに広大な敷地に、うらやましい…。まあ、そんなの通り越して歴史的な感動のほうが大きいですけど。笑

※このエリアというのはすぐ近くに東京冨士見坂や目黒元富士跡といった史跡も残っているので、結構趣のあるエリアで、特に少し日が陰ってきたころの時間にお散歩するとかなり情緒があります。

・・・

ちなみに、代官山にはヒルサイドテラスという、代官山に行く人なら知っているであろう複合施設があるんですが…

代官山ヒルサイドテラス

実はこのヒルサイドテラスの用地はもともと朝倉家のものだったそう。

ヒルサイドテラスを含む周囲のまちづくりや開発は、大正住宅を残したいという朝倉家の思いも組みながら進められたみたいですね。

だからこそ、この周辺はまだまだ趣深いエリアとして残っているのでしょう。

※代官山というエリアがセレブリティがありながら落ち着いた街というのも、この辺に理由があるんでしょうか。勉強になりました、うん。地域の歴史を知るって大事なんですよねえ、やっぱり。

代官山

いつも通っている道のすぐ脇にあったということで、もっと早く訪れてみていればよかったなあとちょっぴり後悔。笑

どんな人でも行けば何か感じる事ができるスポットだと思います。

恵比寿や代官山、中目黒を訪れた際には足を延ばしてみてほしいですし、渋谷からでも歩いていける距離なので、少しでも興味がある人はぜひ。

・あわせてチェック
恵比寿の出会い恵比寿セフレ恵比寿(割り切り出会い掲示板)