醸造したワインがその場で楽しめる『福山わいん工房』のワインバーで、熟年夫婦にぴったりのデートをしてきました

私は福山在住、62歳になる主婦です。

福山在住のミドル夫婦

夫とは17歳からの付き合いで、結婚して40年になりますが…

今も新婚のように仲良しでラブラブなんです。笑

※もちろん、今でも週に一度は必ずデート。歳を重ねると、夫や妻の存在が邪魔に感じて熟年離婚に至る…というケースも多いそうですが、私たちはお互いの存在を大切に想い、必要としています。

子供達が巣立って、2人きりになってからは温泉旅行へ出かけたり海沿いにドライブへ出かけたりと毎週のようにデートを楽しみ、人生を謳歌しているんです。

・・・

もちろん、今週もデートを計画中なんですが…

ワンセラー

そんな私たち夫婦は、”ワイン”が大好物!

※日によっては朝からワインを飲むことがあるくらい大好きなんです。

ワインは“長寿の妙薬”とも言われていますし、これからも夫婦で元気に楽しく長生きするために、今回は…

注:イメージ画像(出典 Instagram)

『福山わいん工房』でワインデートを楽しむ事にしました。

・・・

ちなみに場所は?と言いますと…

福山駅南口

福山駅から徒歩約10分、福山駅南口から駅前大通りを南へ進むと「ローズナード霞商店街」が見えてきます。

そこからしばらく歩くと…

注:イメージ画像(出典 Instagram)

3色のレンガに彩られたモダンな『福山わいん工房』が現れます。

・・・

そんな「福山わいん工房」のある”ローズナード霞商店街”のすぐ近くには、中央公園と…

注:イメージ画像(出典 Instagram)

『福山市まなびの館 ローズコム』という施設があります。

こちらは、江戸時代には福山藩主であり老中首座でもあった阿部正弘公によって「福山誠之館」が建てられた場所です。

※現在は、福山市中央図書館も併設している生涯学習・会議場施設となっています。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

広い公園は、福山市で行われる各種イベントの会場としての役割や市民の憩いの場としても利用されているんですよ。

散策途中の休憩場所にぴったりにスポットです。

・・・

さて、お話しを戻しまして…

注:イメージ画像(出典 Instagram)

『福山わいん工房』はオーナーご夫妻がお二人で毎日醸造をされています。

※ちなみに、福山は知る人ぞ知るブドウの名産地。福山南部の沼隈町は特にその中心地で、「ピオーネ」「ニューベリーA」などの品種が有名です。

数あるワインの中でも、「福山わいん工房」では、スパークリングワインを作っていらっしゃいます。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そのワインを、2階のバー『…vinicole(ヴィニイコル)』で味うことができるんです。

こちらのお店は、2017年1月25日より営業を開始した隠れ家的なワインバー。昔懐かしい、ぼんやりとしたお洒落な照明がムード満点!

※デートにもってこいの雰囲気です。

こちらのワインバーは、基本的には不定休。開店時間も15時からとかなりアバウトなのですが、それはバーよりもワイナリーを主と考えているとのこと。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

ふらっと立ち寄ってみると「本日店休日」ということもあるそうなので、開店している時はラッキーと思う事にしましょう。笑

・・・

シックなレンガ壁とシンプルなU字型のカウンター、定員10名ほどの客席があり、静かにワインを楽しめるバーとなっています。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

外観も内装も魅力的なワインバーですが、壁面の3色の壁用レンガはボランティアの方々および古川さんご夫妻が自らDIYで製作されたそうです。

※「福山わいん工房」を応援している方々の汗と涙の結晶を身近に感じ、愛情に包まれた空間でいただけるワインというのも、素敵ですよね。

・・・

夫と私は早速、鮮やかなロゼ色の…

注:イメージ画像(出典 Instagram)

「ポン・フレ・シック・ブリュット(PON FRAIS CHIC brut)」をいただきました。

このスパークリングワインのぶどうの産地は、福山市蔵王町と瀬戸町だそうです。

マスカット・ベリーA

樹齢50年の”マスカット・ベリーA”で作られていて、タイプは微発泡性のスパークリング。

とっても可愛らしい色のワインが、熟年夫婦のデートに鮮やかな彩りを与えてくれます。気持ちが高揚して、なんだか長生きできそうな気分になりました。笑。

※「マスカット・ベリーA」は、川上善兵衛氏によって開発された日本固有の黒ブドウ品種だそうです。

・・・

その他にも、リンゴを使用した発泡酒…

注:イメージ画像(出典 Instagram)

「マルマルド ブリュット(MalumAdro brut)」もいただきました。

※マルマルド ブリュットは、福山市内の酒店で3種類販売されています。辛口、甘口、極甘口で、それぞれアルコール度数は8%・3%・1%となっています。(販売価格は375mlで1,000円とリーズナブル。)

とってもフルーティーで飲みやすく上品で、いくらでも飲めてしまうお酒です。夫も私も、あっという間にほろ酔い気分になりました。笑

・・・

「福山わいん工房」を訪れたことで、難しいワイン醸造方法をはじめ、ワイン対するオーナーの熱意や情熱などをひしひしと感じる事が出来ました。

福山でワインをいただく

「まだ飲んだことのないワインがたくさんあるし、私たち夫婦もまだまだ長生きしなくちゃね!」と言いながら、夫と腕を組んで帰宅しちゃいました。笑

熟年でも足腰や肝臓はまだまだ元気!という皆さんは一度、ご夫婦で足を運んでみては?

・あわせてチェック
福山の出会い福山セフレ福山(割り切り出会い掲示板)福山でセックス福山でママ活