兵庫で灘の酒蔵めぐり!今回は魚崎郷の『菊正宗酒造記念館』に行ってきた

こんにちは、京都に住む21歳の大学生です。

文学部の学生

大学では一応文学部で、歴史などを学んではいますが、多くの周囲の大学生同様、それほど熱心に勉強をしているワケでもなく、笑。

※まあ、だらだらと、でも楽しく学生生活を進めています。

学生は忙しいというイメージを持っている人もいますが、文学部は3年生ともなってくるとそれほど授業も多くないですし、比較的時間はあります。

※バイトもそれほどたくさんは入っていないですし。就活が始まる前に、今のうちにもうちょっと楽しんでおかなきゃな、と思いつつですね。

・・・

そんな僕ですが…最近ハマっているのが、お酒。

日本酒

それも日本酒です。

昨年20歳になり、ようやくお酒が飲めるようになったわけですが、思った以上に自分がお酒に強く、またお酒を美味しく感じるタイプということに気付いたんですよね。

※しかも、どんなお酒も好きなんですが、中でも日本酒がすごく好きで。もう、父が大喜びで。(笑)

日本酒で乾杯

父は昔からお酒が大好きなのですが、母はお酒がダメですし、子どもは僕だけですし、家族で一緒に飲めるのは僕だけということで…

よっぽど嬉しいみたいですね。

※家で父と一緒にお酒を飲むこともありますし、京都の町には素敵なバーや飲み屋さんもたくさんあるので、そういったお店に父に連れて行ってもらったり、最近では友達と一緒に行ったりするようになって。楽しい楽しいお酒ライフを送っているんです。父がスポンサーについているので、ありがたいかぎり。(笑)

・・・

さて、そんな父が先日…

酒蔵・浜福鶴

『灘の酒蔵めぐり』に行こうと誘ってきました。

灘というのは兵庫県の東側、つまり大阪や京都に近い地域。兵庫県神戸市から西宮市あたりで、日本有数の酒造の町として知られているんですね。

※僕もそれくらいは知っていましたが、これまでは興味がなかったわけです。でも、最近お酒を飲むようになって興味があったのと、父がとても楽しみにしているようだったので、ついて行く事にしました。

ちなみに西宮は、甲子園のある町です。甲子園は大阪じゃなく兵庫ですからね!

参考:甲子園(西宮)の楽しい思い出をつらつら書いてみる

兵庫には「灘五郷」と呼ばれる、お酒造りで有名な町が5つあります。

・今津郷(大関など)
・西宮郷(日本盛など)
・魚崎郷(桜正宗など)
・御影郷(白鶴・菊正宗など)
・西郷(沢の鶴・月桂冠など)

作られているお酒の銘柄を見るだけでも、日本を代表する酒造の町だとわかりますね。

・・・

今回訪れたのは魚崎郷。

魚崎郷

五郷はそれなりに距離も近いので複数回ってもいいかなとも思っていたんですが…

魚崎郷周辺で時間を過ごしすぎたのと、あまり酔っぱらいすぎても帰りの電車で困ることになりそうだったので。(笑)

※僕は兵庫県に訪れること自体が意外と初めてだったんですが、それがまさかの酒造巡りになるとは。(笑)

阪神電車

魚崎郷は阪神電車が最寄りなので、梅田で阪神に乗り換え…いざ魚崎へ。

・・・

住宅地といった雰囲気で、あまり施設などはないのですが、まずは最初の目的地…

菊正宗酒造記念館

『菊正宗酒造記念館』に到着。

※完全に周囲の住宅街になじんでいます。

菊正宗とは言うまでもなく日本を代表する日本酒。350年以上の歴史を持つ酒蔵メーカーです。

菊正宗酒造記念館(正面玄関)

菊正宗自体は御影郷(魚崎のすぐお隣の町です)の酒蔵ですが、この記念館は御影にあった酒蔵を移築して記念館としたもの。

※兵庫県を襲った阪神淡路大震災によって一度倒壊しますが、道具などが無事だったため、4年後にリニューアルオープンしました。

菊正宗酒造記念館に積まれた酒樽

年間10万人が訪れる人気スポットで、実は兵庫県でも有数の観光スポットの一つなんです。

「酒造りの原点を知ること」をテーマに酒造りについて知ることができます。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

実際に使われてきた道具が多く展示されているのがポイントで、知っているようで知らなかったこともたくさん。

※父も感心してましたね。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そして、なんといっても一番の楽しみは…やはり試飲。

こちらの施設では、非売品の原酒など、他では味わえない原酒を飲むことができます。

※もちろん、日本酒の販売、酒の肴の販売など充実しているので、酒好きにはたまりません。

・・・

そしてもう一ヶ所、訪れたのが…

櫻正宗記念館・櫻宴

『櫻正宗記念館・櫻宴』です。

※こちらもお隣はホームセンターやスーパーで、完全に街の景色に溶け込んでいます。(笑)

こちらの施設は展示スペースもさることながら、カフェや酒造レストラン、ショップを中心にした施設。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

外観は酒造や記念館というより、オシャレレストラン。内装も綺麗で、和風ホテルのような清潔感とモダンさがありますね。

※酒蔵関連の施設といえば老舗感が大事!っていう人もいるかもしれませんが、伝統を今に伝えていく方法として、時代に合わせてみんなに来てもらいよういといった思いを感じます。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

展示スペースも広さからイメージする以上に本格的で楽しめますし、VTR上映などもあって、なかなか面白かったです。

…そして、酒について学んだあとに食べる料理とお酒がすごくおいしい。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

こちらはシンプルにレストランとしての利用もいいと思います。

※すっかり親子で酔っ払って帰りましたが、次はまた別の酒造にも訪れたいなと思いました。

みなさんも兵庫に訪れたときは神戸市の中心街だけでなく、酒蔵にも訪れてみて下さいね。

・あわせてチェック
兵庫の出会い兵庫(割り切り出会い掲示板)兵庫でママ活