まるで絵本の世界!『吉祥寺プティット村』で、小さな非現実を体験しに行こう

こんにちは、東京の杉並区に住んでいる24歳のOLです。

ずっと実家暮らしなので、生まれた頃から現在までずっと地元の東京にいるんです。

※中高は普通に公立校に通い、大学も住んでいる家から圏内にあったということもあって、特に家を出て行く機会もつもりもないといった状況で。

吉祥寺駅南口

就職も吉祥寺でしたので、実家からもすごく近い。

※なんなら自転車で行くこともできなくはないっていう感じで、まだまだしばらく実家・地元から出て行くことはないだろうなと思っています。

・・・

そんな私ですが、中高生の頃から、遊びに行くとなると渋谷や新宿に出るよりも吉祥寺にっていうことが多くて…

ずっと物心ついた頃から、吉祥寺の街が自分のホームタウンのような気がしていました。

※結果、就職しても吉祥寺にいるので新鮮味がない。というのがいいことなのか悪いことなのかはわかりませんが。

吉祥寺で飲んでます

というわけで、今も暇があれば吉祥寺の街を散策し、色々なスポットに訪れることが多いです。

※昔から見慣れたスポットもあれば、「あのお店なくなったな~」とか、「こんなお店できてるんだ!」とか、色々なことを思うんですが、さすが東京有数の巨大都市・吉祥寺だなあと。

最近は”住みたい街”だなんて言われて、ちょっとおしゃれなお店や雰囲気のいいお店なんかも増えてきたり。

…でもやっぱり激戦区だから閉店するお店もあったり、ずっと変化し続けています。

・・・

そんな吉祥寺に、少し前にできた新しいテーマパーク(?)について今回は紹介したいなと。

『三鷹の森ジブリ美術館』入り口

吉祥寺のテーマパークといえば、やはり皆さんスタジオジブリの『三鷹の森ジブリ美術館』を思い浮かべると思います。

参考:三鷹駅から10分弱 〜吉祥寺からもほど近い『三鷹の森ジブリ美術館』へのバス乗り場案内

・・・

でも、今回はジブリ美術館とは少し方向性は違うけど…

異世界感や非日常感は相通ずるところがある、面白スポットを紹介したいと思います。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

それが『吉祥寺プティット村』というスポット。

絵本の世界をコンセプトにしたテーマパーク、というか商業施設で、昨年オープンし、注目を集めています。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

吉祥寺駅から北西、井の頭公園とは逆方面に15分ほど歩いたエリアにあるテーマパークというか…ゾーンというか。

※吉祥寺の繁華街と住宅街のちょうど間のエリアにあるので、吉祥寺に遊びに行っても、意識しないと訪れないエリアかもしれません。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

私もテーマパークといいましたし、テーマパークと表現されることが多いのですが…

実際にはかなりコンパクトで、お店やテナントビルが入った感じ。

※ですが、その特徴的過ぎる外観は完全に異彩を放ち、目立ちまくっています。しかも、周囲は住宅街になっていく場所なので目立ちますし、見つけやすいと思います。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

周囲を通る人は必ず立ち止まって見ていますし、写真を撮っている人も多いですね。

※写真は撮るし興味はあるけど、異彩を放ちすぎてなかなか入りづらい、なんて声も聞いたりしますが。(笑)

個人的にこの場所にこういうメルヘンな施設を建てたっていうことが面白いというか、素敵だなと感じました。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

で、内部はどうなっているのかというと…

コンセプトとしては”絵本の世界観”をモチーフにしたテーマパーク。

※実際的のところは、そうした絵本を雰囲気を持った施設に数個のテナントが入っているという状況になっています。

さて、実際中に入ってみると全く別世界が広がります。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

メインコンセプトは猫になっているようで、猫のモチーフがあちらこちらに。カラフルで曲線を多用したつくりはポップで、絵本感が確かにあります。

中心をとり囲むように建物が作られ、吹き抜けになっているので空しか見えず、現実感がない!まるで別世界に来たような感覚はまさにテーマパーク。

※背の高い建物になっているからか、外で見たよりも中は広く感じますね。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

まだ比較的新しいというのもあって施設も綺麗ですし、”非現実感”をより強く感じます。

・・・

内部には複数のお店が入っていますが…

注:イメージ画像(出典 Instagram)

一番の人気店は「てまりのおしろ」という猫カフェ。

こちらは吉祥寺の人気猫カフェ「Cat cafe てまりのおうち」の姉妹店で、プティッと村に訪れる人の多くが訪れる人気店です。

猫

猫をメインとした施設を象徴する施設とも言えますね。

・・・

他にも雑貨屋さんやカフェなどが入っていて、個人的には…

注:イメージ画像(出典 Instagram)

「とことこ宝石店」というアクセサリーショップがオススメです。

現在もテナントが新たにオープンする準備が進められていて、これからもまだまだ進化を続けていく予定となっているとの事。

特に猫カフェに行きたいと思った人や猫好きの人にはオススメのスポットとなっているので、吉祥寺に来たときには皆さん遊びに行ってみて下さいね。

・あわせてチェック
吉祥寺の出会い吉祥寺セフレ吉祥寺(割り切り出会い掲示板)