幕末好きなら一度は行きたい、高知の景勝地『桂浜』

みなさんこんにちは、僕は26歳のごく普通のサラリーマンです。

僕自身はずっと住んでいるのは岡山なんですが、僕の両親はどちらも高知出身で、高知で出会って結婚しているので…ルーツは完全に高知県にあります。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

結婚して僕が生まれるまでの間に、父の転勤によって岡山にやって来ました。

なので、家の中には高知の文化も流れていて、僕の言葉遣いも岡山と高知が混ざっているというような、…何とも言えない言葉使いになってます。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

…まあ、そんなワケで、少なくとも年に一度は今でも家族で高知に帰っていますし、僕も高知が大好き。

子どものころは長期休暇のたびに行っていましたから、年に3回くらいは行っていたと思いますし、高知にたくさんいる親戚ともとても仲良し。

自分の半分くらいは高知からできてるんじゃないか?って思うくらいに、高知に対する思い入れは強いです。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

…しかし、よくよく考えてみると、高知の観光地に行ったりした記憶って、あんまりないんですよね。

小さいころにはよく家族や親せきと色々な場所に行っていたようですし、なんとなく記憶がないことはないんですが、ある程度大人になってからは観光地に遊びに行った記憶はあまりなくて。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

大人になってからはそんなに長く滞在もできていませんし、祖父母や親せきも結構年を取ったので、…みんなで観光地に行こうっていう雰囲気には、なかなかならないものですよね。

・・・

ちなみに…この夏、僕は会社を辞めました。

現在、転職活動中なんですが、せっかくゆっくりする時間が取れたし、この機会に一度ゆっくり高知を観光してみようかなと思い立ったんです。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

祖父母も結構年を取ってきたし、今のうちに会っておかないとなという思いもあって、3日間ほど帰ってきました。

結局、祖父母とゆっくり話す時間をとることを優先してしまって、あまり色々観光することはできなかったんですが、でも今回は有名な観光地には行っておきたいということで…

View this post on Instagram

@cicci73がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

高知有数の観光地の1つである桂浜に行ってきました!

「桂浜」といわれても、全然高知のことを知らない人などからすると、どこなんだろう?と思うと思いますが、その名の通り、浜です。海辺です。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

みなさん坂本龍馬の写真を見たことがあると思いますが、青い空をバックに龍馬が向こうを見つめる銅像の写真を見たことはないですか?

…その銅像があるのが”桂浜”なんです。高知の象徴ともいえるスポットですよね。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

桂浜の場所は高知市の中央南あたりの、浦戸という場所。太平洋に臨む浜辺です。

龍頭岬と龍王岬というふたつの岬の間に弓状に広がっている海岸で、浜辺の背後には松林が生い茂る、日本の浜辺らしい美しい浜辺。砂利も「五色の子砂利」と呼ばれて美しく、海も非常に美しいので…

景勝地として昔から人気が高いんですよね。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

古くから月の名所としても知られていて、有名な「よさこい節」にも「月の名所は桂浜…」という一節が登場します。

中秋の名月の夜には、例年地元出身の歌人・大町桂月を偲びながら文芸を語り酒を酌み交わす「名月酒供養」というイベントも開催。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

もう少し遅いタイミングで訪れれば参加できたのに、と悔しいところですが…高知の人たちはお酒が強いので、下戸の僕が参加できたかはわかりません。(笑)

・・・

ちなみに、高知城が建てられる以前は、この近くに浦戸城というお城が築かれていたこともあり、高知の中心地として栄えた頃もあったそうですよ。

View this post on Instagram

@wilsonhsuがシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

ちなみに、その浦戸城跡には国民宿舎「桂浜荘」が建っていて、宿泊する事ができます。

・・・

桂浜自体は景勝地であり、また、潮の流れが速いので遊泳は禁止。(個人的には、遊泳禁止だからこそ美しい景観が保てていると思うので歓迎です)

注:イメージ画像(出典 Instagram)

人によっては、せっかくやって来ても景色を見るだけでは不完全燃焼だ…という人もいるかもしれませんね。

しかし、そこはご安心を。桂浜の周辺には「坂本龍馬記念館」、「桂浜水族館」や、記念碑、先ほども紹介した龍馬の銅像など、見るべき観光スポットもたくさんあります。

参考:2018年4月にリニューアルしたばかり!坂本龍馬記念館に行ってみた

注:イメージ画像(出典 Instagram)

ちなみに、”とさいぬパーク”という、土佐犬の闘犬に関する施設もあって、僕も楽しみにしていたんですが…昨年営業を終了してしまったそうで。

現在その場所は「龍馬の浜茶屋」という物産センターのような場所になっていました。高知の名産品やお土産が結構充実していたので、観光客としては結構楽しめると思いますよ。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

時間によって景色も変わり、夕暮れなどはたまらなく美しかった。一度、夜にかけて桂浜周辺で過ごすことをオススメしたいですね。

高知は食事もおいしいですし、ほかにもたくさんの観光スポットがあるいい街です。みなさんもぜひ遊びに来てくださいね!

・あわせてチェック
高知の出会い高知セフレ高知(割り切り出会い掲示板)