漆黒とガラスの町 〜滋賀県の隠れた名スポット『黒壁スクエア』で歴史情緒いっぱいの旅をしてきました

皆さんこんにちは。私は現在、京都在住の21歳・大学生です。

※出身は山口県ですが、大学進学を機に京都にやってきました。

どうして、わざわざ京都に進学したのかというと…

京都の女子大生

やっぱり京都に憧れがあったから。

では、なぜ京都に憧れたのかというと、やっぱり歴史情緒あふれる街並みに憧れがあったからですね。

・・・

ちなみに、私の地元である山口県も幕末には多くの出身藩士が活躍し、日本の歴史に大きな影響を与えたという事もあり、わりと歴史情緒には溢れた街なんですよね。

※父が歴史好きだったこともあって、そうした山口の歴史スポットにも小さな頃から何度も訪れていました。

それで私も自然と歴史好き・歴史情緒好きになっていて…

京都御所

必然的に、京都が大好きな場所になったんです。

※大学進学するまでは京都に行ったことは結局なかったんですが、それで受験勉強頑張って、現在は無事に京都生活をエンジョイしています。

夏の清水寺

いざ住み始めてしまうと、観光地にもあまり行かなくなっちゃうっていうところもありますが…色々なスポットを巡るのも楽しいです。

※住んでみないとわからない京都の良さも沢山発見できて楽しいです。

奈良・平城京

京都以外にも、奈良や神戸、大阪には色々な歴史スポットや有名な観光地が多いので、少し足を伸ばしてみるのもアリですよね。

※山口から出てきた身としては、見所がたくさんで楽しいけど行き先に迷う、という贅沢な悩みもあります。

・・・

そんな私ですが、これまでの大学生活3年間の中で意外と訪れていないな、と先日感じたのが…

琵琶湖と街並み

滋賀県です。

※以前、大津の比叡山エリアには訪れたことがあったんですが、それ以来一度も滋賀に行ってなくて。

特に琵琶湖の東側って全然行っていないなあ、と。大津もほぼ京都ですしね。

彦根城

彦根城を始め、色々と歴史スポットもあるという事で、興味はありつつも…なんだかんだでいつも行かないままになっていたんです。

・・・

というわけで、先日は「今回は滋賀へ行こう!」と決意。

※滋賀出身の学校の友達にオススメスポットを聞いてみたところ、「あんたならここは絶対気にいる!」と、とあるスポットをオススメされました。で、実際行ってみたら最高に楽しくて大興奮。

そこで、大学の友人に聞いたスポットというのが…

黒壁スクエア

『黒壁スクエア』という場所。

滋賀県の北部、長浜市にある観光スポットで、隠れた名所として人気なんですよ。

※長浜含め滋賀の東北部は安土城や長浜城など、信長や秀吉に関連するスポットも多くあることで有名ですよね。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

滋賀とはいえ、長浜はそれなりに遠いので京都から行けば小旅行気分が簡単に味わえます。

※また、少しずつ乗客が減っていく感じもあるので、ああ〜旅行に来てるなぁという感覚になれます。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

長浜市の旧市街にあるこの『黒壁スクエア』は、江戸時代後期から明治時代に建てられた建築物をうまく活用したスポット。

※黒漆喰の和風建築が続くことから、その名が付きました。

もともと歴史的建造物が多く残るエリアとして知られたスポットではありましたが、大々的に観光地化されるようになったのはこの30年ほどの話。

旧第百三十銀行

黒壁の街並みを象徴する存在でもある「旧第百三十銀行」が取り壊しの危機に瀕してしまい、その際にこの旧市街を保存。

街を再生させていこうとする第三セクター『黒壁スクエア』が誕生しました。

※この建物を中心に、一帯を”黒壁スクエア”として観光地化していく動きが進みました。これまでに再生されてきた建物は、なんと30にも及びます。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

ちなみに、その旧第百三十銀行の建物は「黒壁ガラス館」というアートギャラリーとして生まれ変わっています。

現在でも黒壁スクエアの中心施設として多くの人が訪れているんですよ。

・・・

そして、このエリアにはその旧第百三十銀行を中心にガラス関係の施設や陶芸関係の施設が多く存在。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

全国、そして滋賀有数の”ガラスの町”としても有名になってきているんだとか。

※本格的なアトリエなど、ガラスに興味がなくても楽しめるスポットがたくさんあります。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

また、再生された建物3割ほどはカフェや飲食店となっているんですが、個人的には、この建築で過ごすカフェの時間がすごく素敵でした。

ソフトクリームも黒で統一してるのがユニーク。

※とにかく町中にいるだけで癒されるのに、見どころあるお店も多くあって、町を歩きまわってるで一日が過ぎちゃいました。

関西外から滋賀に来た人はもちろん、関西圏に住んでいる人も小旅行で楽しめるスポットになっているので、ぜひ皆さんも「黒壁スクエア」に足を運んでみて下さいね。

・あわせてチェック
滋賀の出会い滋賀(割り切り出会い掲示板)