家族思いなトラックの運転手が高松で買ったお土産5選

俺は世間でいうところの大型トラックの運転手、いわゆるトラック野郎っていうやつかな?

トラックで日本全国を走り回ってるんだ。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

長距離のトラックの運転手なんて、仕事で家を空けがちになるんだよ。

時には車内で寝たりしたりすることもあるから、何日も家に帰れないなんてことも少なくないのが辛いところ。

その分、給料もいいから…家族のためにはパパは頑張ってるんだけどな。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そんな家で待っている可愛い妻と子供たちのために、今日も俺はトラックをひたすら走らせている。

いつも少しでも家で待っていてくれている家族のために、仕事で立ち寄った場所のお土産を買って帰ることにしているんだけど、そんなことを続けていると…

自ずと、喜ばれるおすすめな土産物っていうのがわかってくるんだよな。

@kobutabubuhappyがシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

今回の仕事先は高松だ。

高松に仕事で立ち寄るのは初めてだから、ぜひとも最高のお土産をたくさん家族のために買って帰らなくては!

ついでにそんな感じで俺が今回買ってきたおすすめの土産を紹介しようかな。

俺がいつも土産物を家族に買って帰る時には様々なパターンな土産物を買って帰ることにしてる。例えば定番の土産物、コスパのいいお土産とかって感じでな。

その方が家族も喜ぶし、普段家にいない俺の株も上がることは間違いないからなあ。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

というわけでまずは高松に来たからには買っておきたい定番のお土産。

こういうのはネットで調べたり、地元の人に聞けばすぐにわかるんだが実際の味などは食べたみないとわからない。

だから俺はいつも自分で実際に食べてみてから選ぶようにしてる。家族にはできるだけ美味しいもの食べさせてやりたいって俺の気持ちだ。

Ryou👩さん(@noa_ke)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

高松で定番といえばまずは「たべてんまい」だ。

この「たべてんまい」ってのは米と塩と醤油だけで作られた、和風サブレのお菓子といったところか。甘さは控えめで優しい味はどこか懐かしい感じがする。

これは小さなこどもにも安心して食べられそうだから、家で待っている子どもたち用にもちろん購入を決定。

食感もサクサクしてて、帰りの道の運転中には口さみしい時の丁度いいお供になるおすすめの土産だな!

miho.nさん(@att0327)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

高松といえば「うどん」が有名なのはいうまでもないということで仕事が終わった早朝にもかかわらず、うどんを食べたいと思って「うどんバカ一代」という店に来たんだ。

ここは早朝から空いてるんだけど、すでに店は満員状態で賑わっている。
こういう店は期待できるんだよな。

いざ食べてみると、コシもしっかりしたモチモチのうどんと出汁もしっかり効いてて本当にうまかったんだ。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

なんでも土産としてうどんを売っているということで、これももちろん土産物として買ったのはいうまでもないかな。

実は俺の家族は大家族なんだ、だからいつも持って帰った土産物の数が足りなくて喧嘩になったりすることもしばしばある。

最近じゃそうならないように大人数でも、分け合って食べやすいような土産ものも買って帰ることにしてるんだ。

ace1210さん(@ace1210)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そんなお土産を探しているといい感じの見つかった。それは「かまど」というお菓子。

これは見た目は「塩釡」の形をしたお菓子で中には白あんなどが入って皮はサクッとしたおまんじゅうのような食感の甘いもの。

一個は結構食べ応えがあるんだけど、手頃なサイズだしたくさん買って帰るには最適な土産物ではないかな?

これも家族の人数分を購入決定だ!

だけど育ち盛りの子どもたちにはまだ足りないかもしれないな…とか考えながら、土産物を販売しているところを見てると少し変わったお土産を発見した。

miwaさん(@miwa_f)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

それが「うどんの恋人」というもの。

見た目は誰もが知っている定番のお土産物にすごくよく似てるな…けど、こういう面白い見た目のものも土産物の醍醐味かも。

何より、こういった遊び心のあるお土産を買って帰る父親ってのも、家族からすれば点数が高いかもしれない。

mikiko.nishidaさん(@mikiko.nishida)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

実はこの「うどんの恋人」今では高松では人気のお土産で、欠品することも少なくないのだとか。

ここで忘れちゃいけないのが、いつも俺がいない間に家族の面倒を見てくれている妻へのお土産。やっぱりいつも頑張ってくれているから毎回、特別に妻にだけ個別で土産を用意してるんだ。

うぇまやさん(@takumi_wntbr83)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

今回はお酒が大好きな妻のために「リセノワール」っていう高松のお酒を購入。

このお酒は日本酒なのに見た目が淡いピンク色をしていて女性に人気がありそうな感じ。なんでも古代米を使用したお酒だとかで、そのおかげでおしゃれな見た目に仕上がっているそうな。

これは女性へのプレゼントにも最適なんじゃないかと思う。
もちろん俺は愛する妻のためのだけに買うけどね。

ポパイパパさん(@okki0228)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そんなこんなで、高松から帰った俺を迎えてくれた家族と共に、今回手に入れた土産物の数々を楽しむことが俺の最高の喜びなんだよなあ。

次はどんな場所の土産を買ってこようかな?

・あわせてチェック
高松の出会い高松セフレ高松(割り切り出会い掲示板)