徳島にある日本三大奇橋の一つ『祖谷のかずら橋』の魅力に迫る

みなさんこんにちは。

”吊り橋好き”の27歳の女

私は自称『吊り橋ハンター』…というか、ただの”吊り橋好き”の27歳の女です。

※実家の自営業を手伝いながら、パートでちょっと働きに出たりしながら生活しています。

いきなり「吊り橋ハンター」とか言われても、なんだよ、わけわからんよ!と思う人も多いかもしれませんが、私はそのまんま大の”吊り橋好き”なんです。

…別に何かハンティングしてるわけじゃないんですけど。(笑)

渓谷に架かる吊り橋

大学生のころに友人と旅行で訪れた時、渓谷に架かっている名もない吊り橋を渡ったのが初めての吊り橋体験。

※何とも言えないあのスリルと、人工物なのに自然と一体になっている感じとか、そういうポイントにビビッと来て、吊り橋にハマってしまったんですよね。

自然スポットに全然行かない人だと、意外と吊り橋を渡ったことがないという人も多いと思うんですが…

吊り橋を渡る

皆さん、一度渡ってみたら何人かは私の言ってることわかってもらえるんじゃないかと思うんですけどね。

※探してみれば全国各地、わりと有名な吊り橋もあるので、一度チェックしてみてください。

・・・

私は、有名な吊り橋や、規模の大きな吊り橋などを巡るのが趣味になっていて、休日はよく出かけています。

※有名じゃないもの、規模の小さいものにも味のある吊り橋はたくさんありますし、自然スポットに行くと不意に現れるものも多くあるので、そうしたものを探すのも楽しいですよ。

吊り橋は自然と一体となっているので、季節によって表情も変わりますから、何度行ってもアリなんですよね。

徳島の街並み

さて、そんな私は徳島に住んでいるのですが、実は私が住んでいる徳島にも、なかなか有名な吊り橋があるんです。

かなり味のある橋なんですが、これもまた季節によって見せる表情が大きく変わる…まさに”名吊り橋”。

※私もこれまで数回訪れているのですが、実は真夏に訪れたことがなかったなということに思い至りまして、改めて行ってきました。

祖谷のかずら橋

それが「祖谷のかずら橋」という橋。

かずら橋というのは、クチナシなどかずら類の植物を使って作られた橋で、吊り橋の中でも比較的原始的なもの。

※祖谷のかずら橋はその中でも特に有名な橋で、徳島県三好市にかけられている橋なんです。

祖谷のかずら橋は揺れる

植物のツルを縄のようにして橋を架けているため、かなり揺れるし不安定なんだけど…それが逆にリアルで良い。

※長さは45m、高さは14メートルあります。

日本でも有数の峡谷として有名な大歩危にかけられている『祖谷のかずら橋』は、ちなみに日本三大奇橋の一つにも数えられているんですよ。

峡谷にかけられたかずら橋

ちなみにこの峡谷にかけられたかずら橋はもともと多数あったそうで、江戸時代の古文書に7個あったという記述や13個あったという記述が遺されているそうです。

※現在は今回訪れた「祖谷のかずら橋」と「奥祖谷二重かずら橋」の2つが残るだけとなっていて、国の重要有形民俗文化財に指定されています。実は世界的にも有名なんですよ。

徳島に世界的に有名なものがあるなんて…みなさん、知ってました?(笑)

・・・

かずら橋は峡谷にかかっているので山の中ですが、近くまでは車で訪れることができるので、登山が苦手な人でも安心です。

かずら橋は峡谷にかかっている

駐車場に車を止めて、入り口となる観光施設を抜けて少し進むとかずら橋が見え、そこからもう少し歩いていくとかずら橋に到着。

※休みの日だと徳島県内外から結構な数の観光客がやって来るので、もう少し落ち着いて橋や自然を堪能したいという人は、平日や閑散期を狙った方が良いと思います。

ツタを巻きつけている「かずら橋」

まず、かずら橋の見た目ですが、かずらのツルをまるで縄のように巻き付けて作ったその姿は圧巻。

※なんというか、自然の美しさと少しのまがまがしさを感じるというか、こう、人工物とは違う自然のパワーを感じます。

踏板の隙間が空きまくっている

かなり原始的な橋なのでギシギシ揺れるし、踏板の隙間が空きまくっている(というか隙間のほうが踏板の幅よりも広い)ですし…

まあ、とにかく怖いです。汗

※渡る人みんなワーキャー言っていますし、吊り橋には慣れてる私でも、揺れると「ワッ」と思わず声が出ます。

かずらの下にワイヤーが入っている

しかし、実はこのかずら橋、現在はかずらの下にワイヤーが入っていて、安全上の対策は万全。

※大正時代に一度、かずら橋を外してワイヤーの橋にしたそうですが、その後地域の復興を目指してかずら橋がかけなおされたんだそうで、その際にワイヤーを仕込むようになったみたいですね。

自然とのマッチング

…そして、なんといっても周囲の自然とのマッチングがたまりません。

※毎晩19:00から21:00の間にはライトアップもされたり、いつ行っても、何度行っても楽しめる仕掛けがたくさん。

特に季節ごとにいくと、また橋の表情も変わって面白いですよ。ぜひ皆さんも徳島に訪れた際は、吊り橋の魅力に触れてみて下さい。

・あわせてチェック
徳島の出会い徳島(割り切り出会い掲示板)