和歌山のテーマパーク「アドベンチャーワールド」の世界

どうもこんにちは、和歌山市出身&現在は東京で大学生をしている21の男です。

浜松町駅前の夜景

東京という大都会の中で、何とか元気にやっています。

皆さんご存知の通り、和歌山はとても田舎なので、恥ずかしながら東京で出会うもの1つ1つに、いちいち驚く毎日です。

東京に出てくると、物質的な面、情報的な面でもやっぱり和歌山は田舎だったんだな~、と実感。

しかし、それ以上に、和歌山に対する東京の人のイメージのなさ、もしくは眼中のなさにも衝撃を受けることがあります。(笑)

和歌山(南紀白浜)

みなさんも、和歌山って聞いて特に何も思い浮かばないんじゃないでしょうか?

僕の友人も「和歌山…梅?みかん?」
くらいの答えしか確実に帰ってきません。(笑)

まあ、梅とみかんは全国区なんだな~、とちょっと嬉しい部分もあったりはするんですが…。

和歌山・熊野古道(那智大門)

近年だと熊野古道が世界遺産にもなったのに、和歌山と聞いて熊野古道と答えてくれる人は非常に少ないですし…

熊野古道と聞いて、和歌山(だけではないですが)と出てくる人も非常に少ないと感じます。

悲しいですね。

橋杭岩(和歌山)

で、まあ…毎回、地元のいいところについてみんなに語ることになったりするんですけど、和歌山について、みなさん…知らないこと知らないこと。

もはや和歌山の場所を知らない人、和歌山が関西地方になることもみんな知らない人だっています。

・・・

悔しいがこれが現実だ、仕方ない。。。
と、自分を慰めるんですが、結構衝撃だったのが…

YOSUKEさん(@ysk.btmn)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

みんな「アドベンチャーワールド」のことも知らなかったんですよね。。。

完全に全国区で、全国有数のレジャー施設だと思ってたんですが、「名前は聞いたことある」「小さいころに家族旅行で行ったよ」という人も何人か入るんですが…

「え?知らない。」という人も思った以上にいて、衝撃的でした。

アドベンチャーワールドのジャイアントパンダ

個人的にも小さなころからよく連れて行ってもらって、思い入れの強かった施設でもあるので、アドベンチャーワールドの概要や魅力を伝えるべく、いつも頑張っているんですが…

今回、みなさんに改めて紹介したいと思います。

クロサイ(和歌山アドベンチャーワールド)

「アドベンチャーワールド」は、和歌山県の白浜にあるテーマパークで、1978年に前身の”南紀白浜ワールドサファリ”がオープンし、今年は開園40周年を迎えています。

アドベンチャーワールドを知っている人は、名前を聞くと、「ジャイアントパンダのいる動物園だよな」と思う人は多いでしょう。

ジャイアントパンダの良浜と彩浜

実際に、ジャイアントパンダの飼育展示が有名で、中国成都市の「成都大熊猫繁育研究基地」というパンダ研究機関の日本支部としても活動しています。

出産頭数、成長した子供の数は、ともに中国本土を除けば世界最多という、すごい施設なんですよ。

もちろんジャイアントパンダ以外にも、動物園として見どころがたっぷり。

和歌山アドベンチャーワールドのアフリカゾウ

特に1周約1.5キロもある広大な敷地を擁するサファリゾーンはジープなどで巡ることができ、本格派のサファリパークの趣もあります。

また、ふれあい広場では、人が歩く場所と同じ場所に動物が放し飼いにされていて、文字通りふれあいができます。

これは大人も子供も楽しめますね。

アジアスイギュウ(和歌山県南紀白浜アドベンチャーワールド)

しかし、こうした動物園は、実はアドベンチャーワールドの一面でしかありません。

というのも、アドベンチャーワールドは動物園に加え、水族館、そして遊園地も併せ持つ、複合的なテーマパークだからです。

観覧車(アドベンチャーワールド)

世界的にもこうした形態のテーマパークは珍しいんだそうですよ。

水族館も動物園に負けず劣らず有名なので、人によっては動物園よりも水族館のイメージのほうが強い人もいるかもしれませんね。

和歌山アドベンチャーワールドのイルカショー

アドベンチャーワールドの水族館といえば、やっぱり有名なのはイルカやクジラのショーが楽しめる「ビッグオーシャン」

そして、イルカとのふれあいイベントが楽しめる「マリンウェーブ」。そして「ペンギン王国」ですね。

特にビッグオーシャンのショーは圧巻です!

イルカショー(アドベンチャーワールド)

僕もこれまでいくつか水族館に入ってきましたし、イルカショーなんかを見てきましたが、正直言って、アドベンチャーワールドのショーを楽しんでいた身としては…なんか物足りない、っていうのが正直なところです。

それくらいビッグオーシャンのショーは、レベルも高いんです。

@yukari0327がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

遊園地である「プレイゾーン」も楽しいです。

大型のテーマパークをイメージしてしまう、少しボリューム不足に感じるかもしれませんが、古き良き遊園地の雰囲気が残っていて、これくらい大きな遊園地は逆に今あまりないのではないでしょうか?

今改めて行ってみると、遊園地ってやっぱり楽しいな〜って思うと思います。
僕も最近行ってないんであれなんですけど。

和歌山アドベンチャーワールドの観覧車とキリン

是非皆さん、一度和歌山に、そしてアドベンチャーワールドに遊びに行ってみてくださいね!

そして、とにかく皆さん、和歌山のことをもっとよく知ってほしいですし、行ってほしいですし、興味を持ってください!(笑)

・あわせてチェック
和歌山の出会い和歌山(割り切り出会い掲示板)