和歌山で生まれた郷土料理 〜シンプルながらもオリジナリティのある『めはり寿司』はお土産にもオススメ

皆さんこんにちは。私は和歌山県出身の21歳・大学生です。

※現在は大阪の大学に通っていて、18歳から大阪で一人暮らしをしています。

21歳・女子大生

経験した方もいると思いますし、想像もつくと思いますが…

地方から都市部に出てくると、沢山の文化のギャップに驚かされます。

※和歌山は大阪と同じ関西に属する県なので、文化の違いはさほどないだろうと思っていたら、大間違い。やはり田舎と都会ではいろんなことが違います。

大阪日本橋

お店の数や種類から、電車の本数、人の数…その違いだけでビックリしてしまうんですよね。

※言葉は関西弁ですし、料理の味付けなどは関西同士なので比較的違いは少ないんですけどね。

・・・

まあ、そんな感じで色々なことが驚きではあるんですが…

買い物レジ

和歌山だと当たり前だと思っていたことや、当たり前に売っていたものが大阪では売っていない、という自体に直面することもよくあるもの。

その度新しい発見をしつつ、友人に「なにそれ…知らない」と言われてショックを受けるんです。

※でも、逆に捉えれば、今まで特徴なんて全然ないと思っていた和歌山にも個性があったんだと発見することにもなりますし、地元のことを改めて発見するという意味でいうと、大阪に来てよかったなとも思います。

和歌山市街地

なので、和歌山の魅力や特産品について、もっとみんなに知ってもらいたいなという気持ちも強くなっています。

・・・

そんな中、ゴールデンウィークの際に和歌山に帰りました。

せっかくだからみんなに和歌山の特産品を色々買って帰って食べさせてあげようと思い、色々と買って帰って友達と集まって試食会をしたのですが…

めはり寿司

その中で、特に評判が良かったのが『めはり寿司』というお寿司。

※みんなすごく喜んでくれたので、今回は皆さんにその和歌山の誇るご当地グルメ、めはり寿司について紹介したいなと思います。

・・・

「めはり寿司」は、和歌山と三重にまたがる熊野地方に伝わる郷土料理。

熊野古道

熊野といえば世界遺産にもなった熊野古道が有名なので、熊野古道などに旅行で訪れたことのある人は食べたり見かけたことがあるかもしれません。

※熊野に訪れる観光客が増えるに伴って知名度が上がっているようです。ちなみに私の地元は熊野のすぐお隣の地域です。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

この「めはり寿司」は、熊野地方の農作業などに持っていく弁当として始まったものと言われ、料理自体は実にシンプル。

おにぎりを高菜の葉っぱで丸ごと包むという豪快なおにぎりです。

※いわゆるおにぎりの海苔を丸々高菜に変えたという感じでしょうか。白飯を使ったり、酢飯を使ったり、具材を入れたり入れなかったり…様々なバリエーションが存在します。

おにぎりとめはり寿司

目を見張るほどインパクトがあるとか、美味しいとかいうことで「めはり寿司」という名前が付いたという説があるそうです。

※他にも様々な名前の諸説があるようですが。

めはり寿司2

全国でも食べられている料理ではありますが…

”めはり寿司”と呼ぶのは熊野地域の和歌山県新宮市だけだそうで、ほかの地域ではそれ以外の呼び方をするようです。

という事で「めはり寿司」といえば、和歌山のご当地グルメとなったんですね。

めはり寿司3

とてもシンプルな料理なので、家庭で作られることも多いとのことですが、シンプルな分、ちょっとした違いが”味の違い”になるもの。

※今では全国で同様の食べ物が食べられているとはいえ、やはり和歌山の「めはり寿司」は他の地域とは違うオリジナルの味です。

そして、ご当地グルメとしては、やはり和歌山のものが有名となっていますね。

※最近はコンビニなどで目はり寿司のおにぎりが登場することなどもあるようです。

近所のお店で出ためはり寿司

ちなみに私の実家では、母が家でめはり寿司を作ってくれましたし、近所のお店でもめはり寿司を出すお店が結構ありました。

※近年は地元としても特産グルメとして積極的にPRを進めていて、地元では地域の目はり寿司の提供店舗マップが作られたこともあるそうです。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

また、ご当地グルメとしては比較的安価に食べられて、ボリューミーなのも魅力。

※一つあたりがげんこつサイズなのに、1個100~200円くらいが相場で、シェアするのもいいですね。

・・・

そんな和歌山の「めはり寿司」の中でも特に人気で、お土産で買って帰るとなると、まず名前が挙がるのが…

注:イメージ画像(出典 Instagram)

『総本家めはりや』です。

1962年に、地元の名物料理を生み出したいとして創業されたお店。

めはり寿司が和歌山のご当地グルメとして知られるようになったのも、この「総本家めはりや」さんの力によるところが大きいといいます。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

駅弁などで買えるようになっているものもあるので、和歌山に訪れた際にはチェックしてみて下さいね。

※お土産として買って帰る場合は、賞味期限などに気を使わないといけないですが、食べたことのない人も結構多くて話のタネにもなると思います。

和歌山の名産、めはり寿司。地味だけどオススメですよ〜。

・あわせてチェック
和歌山の出会い和歌山(割り切り出会い掲示板)