こんなの秋葉原にしかない!話題の『武装商店』がハチャメチャすぎて最高だった話

こんにちは、僕は大阪在住の…いわゆる”オタク”なサラリーマンです。

エンジニア職

年齢は26歳。

大学卒業後はエンジニア職につき、なんとか…社会人をやってます。

オタク趣味と言っても、色々な方面の趣味がありますが、ぼくはパソコンなどからゲーム、アニメまで、いわゆるオタクと言われる感じのものは大体好き。

※幅広めな分、やや浅めですけど。あ、でも、アイドルはあんまりハマっていないので、自分的には中途半端な感じ。

ゲームオタク

オタクって、そんなにポジティブな意味で使われる言葉ではないとはいえ…

今ではオタク文化も立派な日本の文化の一つ。

※というわけで、それで何か人に言われたりすることはほとんどないですし(子供の頃はありましたが)今は楽しく”オタク”させてもらってます。

・・・

そんな僕なんですが…

JR秋葉原駅前

先日、初めて秋葉原に行ってきました。

秋葉原といえば言わずもがな、オタク文化の聖地。

というわけで、学生の頃からずっと一度入ってみたいと思っていたのですが、何故だかなかなかタイミングやきっかけがなく…

秋葉原中央通り

これまで一度も秋葉原には訪れた事がなかったんですよね。

※秋葉原はおろか、東京自体行ったことなかったですし。これは結構自分でもびっくり。

・・・

今回、どうして東京に来たのかと言うと…

姉の結婚式

昨年の冬に姉が結婚をしたんですが、その結婚相手がもともと東京の人でして。

そして、子供が生まれる前に、義理の兄は地元・東京に戻る形で転職したんです。つまり、姉が急に東京に住む事になったんですよね。

※「これで東京に行く機会も出てくるかな〜」なんてぼんやり思ったりもしていたんですが、姉が東京に住んでいるからってぼくが東京に行くことも冷静に考えたらナイわけで。

姉に赤ちゃんが生まれた

そして、先日姉の子供が生まれまして。

母から「会いに行くで」との連絡が。個人的には、最初はちょっと面倒だなと思ったんです。

※次に正月に帰ってくる時にでも会えばいいんじゃないの?とも思ったんですが、少しでも早く孫の顔が見たいようですね。

でも、よく考えたらこれは東京観光…

東京駅

いや、”秋葉原観光”のいい機会なんじゃないかなと思いまして。

※母が旅費も出してくれるなんて言ってくれたので、ついて行ってきたわけです。

・・・

で、無事に姪っ子に会いに行った翌日は…

秋葉原駅前のメイド

念願の初・秋葉原に繰り出しました〜!

もう一日かけて楽しみまくりましたね。あらゆるジャンルの聖地がそこにはあり、最高の経験でしたが、それ以上に心に残っているのは、カオスすぎるスポットの数々。

参考:ガチャポンを回しまくれ! 〜秋葉原『ラジオ会館』は大人もハマる、魅惑のガチャガチャワールドだった

「なんや、ココ?」って思わされるスポットがにかく大量でしたね。

・・・

中でも印象的だったお店が…

注:イメージ画像(出典 Instagram)

『武装商店』というお店。…名前の通り、武器屋です。(笑)

秋葉原の名物店として名前は有名なのですが、恥ずかしながらどんなお店なのかよく知らず…

訪れてみたら圧倒された、という感じでした。

※やっぱ、秋葉原はやべぇ…って正直思いましたね。こだわり&マニアック度がハンパないです。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

2005年にオープンしたこの『武装商店』

※秋葉原中央通りを北へ上り、末広町駅の手前。小諸そばのすぐ近くのビルの3Fになります。

ビルの細長い階段を上るとその先に武装商店がありますが、もう入った瞬間から「なんじゃこりゃ!」と思う光景のオンパレード。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

まず入り口には超巨大な剣「ドラゴン殺し」が展示され、店内には県やら刀やら兜やら鎧やら…

ゲーム好き、アニメ好きの心をひく武器防具が所狭しと並んでいるのです。

※見た事もない武器もたくさんありますし、よく考えたら本物の刀や鎧を見るのも初めてで…なんか、変な汗をかきましたね。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

もちろん手軽に手に取れる場所にあるものは模造刀などが中心でしたが、それでも十分危ないものもたくさんありますしね。

・・・

もともとは”模型店”を営んでいたという店主さんが、他との差別化を図ってオープンしたというこのお店。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そのユニークな品揃え、コンセプトが大きな話題となり、現在では秋葉原屈指の名物店として愛されています。

コスプレイヤーの方なんかにも人気みたいですが、僕のように怖いもの見たさというか、興味先行でお店にやってきている人も結構いる印象でした。

※外国人の方も結構来たりするそうですが、外国人の人が刀持ってるのとかって想像するだけでちょっと怖い…。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

ちなみに、外国人の観光地として秋葉原は人気があるようですし、日本のオタク文化が世界に広がっているということを聞いて、嬉しいですね。

※でも、日本のオタク文化のどこに魅力を感じてるんだ?と変な興味も湧きますけど。西洋風の鎧とか武器を見て、彼らは何を思うのか。(笑)

・・・

まあ、実際に武器を買っていくのは普通の人はしないと思いますが…

注:イメージ画像(出典 Instagram)

実はペーパーナイフだったり、日用品として使えるグッズもいろいろ取り揃えられていますよ。

行ってみると結構楽しめちゃいますから、秋葉原を訪れた際には皆さんも訪れてみて下さいね。

・あわせてチェック
秋葉原の出会い秋葉原(割り切り出会い掲示板)