ガチャポンを回しまくれ! 〜秋葉原『ラジオ会館』は大人もハマる、魅惑のガチャガチャワールドだった

皆さんこんにちは。僕は秋葉原でサラリーマンをしている25歳の男です。

※秋葉原って実はオフィスも多いんですよ。

平凡なサラリーマン

これといった趣味があるわけでもなく、特技があるわけでもなく…ごく平凡に人生を送ってきました。

※基本的には仕事をして、家に帰ってちょっとネットサーフィンをして寝て、また仕事に行っての繰り返しって感じ。

スマホゲーム

そんな僕ですが…少し前からハマっていて、ちょっとした趣味になっているのがスマホゲーム。

※もともとはゲームもあまりしたことはありませんし、ソーシャルゲームやスマホゲームなどは全くしたことがなかったんですが。友達に誘われて遊んでみたら思った以上に面白くてハマってしまいまして。

自分のペースで楽しめるスマホゲーム

好きな時に自分のペースでじっくり楽しめるという、大人も楽しめる仕様になっているんですよね。

※皆さんの中にも、スマホゲームしたことないという人がいると思いますが、やってみるときっとハマると思いますよ。

・・・

そんなスマホゲームで僕がスゴいなと思った、これまでと違うなと思って感心した部分というのが…

スマホゲーム運営会社

運営側の存在。

スマホゲームはネット接続が前提なので、ゲームの世界やキャンペーンなどを定期的に運営側がいじれるんですよね。

※今ではスマホゲームでなくても当たり前のことなのかもしれませんが、もう10年以上ゲームに触れていない身としてはなかなか新鮮です。笑

・・・

そして、そんなスマホゲームのシステムの真骨頂が、やはり”ガチャ”でしょう。

スマホガチャ

スマホゲームをしない人でも耳にしたことがあると思いますが、ガチャポンを回してゲームのキャラクターやアイテムを手に入れるシステムです。

※ガチャを回すにはゲームをたくさんプレイするかお金を払うか(課金)しないといけないので、ゲームにハマってくると課金したくなっちゃうシステムです。僕も月に1万円くらい課金しちゃってますね。

・・・

そんな僕ですが…

ガチャポン

ゲームのガチャを回しながら、ふと…小学生の頃にはまっていたガチャポンの事を思い出しました。

・・・

そういえばガチャポンって今はどうなってるのかな?と思って調べてみたところ…

大人世代を狙ったガチャポン

”レトロなおもちゃ”の一つとして、ガチャポンが復権しつつあるみたいですね。

特に今は大人世代を狙ったガチャポンも多いのだとか。

※そうした流行には疎いもので知りませんでしたが、ガチャポンイベントが開催されていたり、あえてガチャポンを大量設置するお店があったり。

ガチャポン

※ちなみに「ガシャポン」という人と「ガチャポン」という人がいて、違いが不思議だったんですが…ガシャポンもガチャポンもガチャガチャもバンダイの登録商標で、意味は同じみたいですね。”ガチャ”は登録商標されていないからスマホゲームではガチャというみたいです。

・・・

前置きが長くなりましたが…

秋葉原ヨドバシ前

私の働く街・秋葉原に、そんなガチャポンの専門店があるという情報を聞きまた。

※そして、懐かしくなって先日行ってきました!それを紹介するのが今回の本題です。

・・・

秋葉原といえばフィギュアをはじめとするサブカルチャーの聖地。ということで、ガチャガチャの専門店があるのも不思議じゃない!

大量のガチャガチャ

実際ガチャガチャを大量に設置しているお店が秋葉原には複数あり、「ガチャガチャの聖地」とすら言われるんだそうですが…

それぞれのお店に取り扱うガチャガチャの特徴があるようです。

・・・

ただ、ちょっとディープすぎるスポットは初心者には怖い…

秋葉原ラジオ会館

そんな中、今回ぼくが訪れたのが『秋葉原ラジオ会館』です。

※建物が比較的オープンでポップな雰囲気だったので、初心者でも入りやすそうだったので。

複数のお店が入るビルですが…

注:イメージ画像(出典 Instagram)

2F『TOMOCA PROSHOP(トモカ電気 プロショップ)』というお店の壁に200台ものガチャポンが並んでいます。

ドラゴンボールをはじめとして、大人世代やガチャポン初心者にもとっつきやすいものから、誰がこんなの回すんだろう…?と思うようなものまで…

とにかく豊富なラインナップ。見て回るだけでも楽しいです。

・・・

そして同じビルの5Fにある…

注:イメージ画像(出典 Instagram)

『海洋堂ホビーロビー東京』でも、大量のガチャポンを見つけました。

※海洋堂といえば、世界に誇る日本のフィギュアメーカーですよね。

ここにあるガチャポンは実際に海洋堂の制作したものが中心ということで、他とは一味違うハイクオリティなガチャポンが多数あります。

※外国人の人もたくさん購入していましたね。

一回数百円ということもあって、少々迷いますが…眺めているとどれも欲しくなってくるから不思議です。

※僕自身、気づけば見たことのないアニメのキャラクターものや、よくわからない動物のフィギュアなど、10個以上のガチャガチャを回していました。

中には「こんなの誰が買うんだ?」と気になってしまうと、もう駄目です。気になって回しちゃいます。(笑)

…みなさんも、秋葉原で童心に帰ってみては?

・あわせてチェック
秋葉原の出会い秋葉原(割り切り出会い掲示板)