愛媛の郷土料理をご紹介 〜五色そうめん・鯛めし・じゃこ天

こんにちは。僕は愛媛県出身在住の28歳、サラリーマンです。

愛媛と言われても、正直行ったこともない人は、どんな町なのかイメージもできない…という人は多いのではないでしょうか。

愛媛から見る海

正直なところ、自分も高校生ぐらいまでは「こんな何もない町、早く出て都会に行きたい!」と考えていましたし…実際、大学は大阪の大学に進学しました。

※しかし、就職活動の際にいろいろ考えた結果、やっぱり最後は愛媛に帰ったほうがいいのかなあ、という気持ちも強くなり、実家が自営業で両親もこれから歳をとることを考えたりして、結局愛媛に帰ってきました。

なんやかんやで地元のこと、好きだったんだなと自分でも思います。

愛媛の女性と結婚

昨年、同じく愛媛の女性と結婚もしまして、もうすぐ子供も生まれるんです。

※父親となるということを考えると、急に地元にも愛着が湧いてくるというか、自分の町というか、自分たちの町という感覚になってくるというか。

そんなこんなで、今は愛媛で楽しく生活していますし、もっと愛媛、盛り上がってほしいなと思っています。

・・・

冒頭でお話ししたように、愛媛ってやっぱり”どんな所かイメージできない”って人がほとんどだと思うんですが…

グルメにしても、観光スポットにしても、素敵なものがたくさんあるんです。

※確かに、東京や大阪のようにお洒落なスイーツがあったり、大きなテーマパークやお洒落なショッピングスポットがあったりするわけではないんですけど、愛媛ならではのグルメやスポットもたくさん。

道後温泉ハイカラ通り

中でも、やっぱり特色が分かりやすいのが”グルメ”です。

※愛媛のグルメって、ミカンぐらいしか思い浮かばないと思いますが、その他にもおいしいグルメたくさんあるんです。

今の時代、有名ご当地グルメってすぐに全国にアンテナショップができたりして目に触れる機会も多くなっていますが…

愛媛のご当地グルメは広まっているものが少ないので、今回は僕自身で紹介したいと思います。

・・・

まず最初に取り上げるのは…

五色そうめん

「五色そうめん」です。

※四国の麺類というと、やっぱり香川県が有名で、「香川=うどん」というイメージが強すぎるので陰に隠れがちですが、愛媛県にも五色そうめんという名物があります。

五色そうめんは基本的に一つの会社が製造していて、その創業は今から約400年も前。つまり愛媛で愛され続けている郷土料理と言えるでしょう。

五色そうめん(茹でる前)

実際にどんなものかといいますと…その名の通りで、赤・緑・黄・茶といった色のついたそうめんが、通常のそうめんに混じっている感じ。

それぞれの色も比較的薄めなので派手さはないですが、そこれがまた日本的な繊細さを醸し、涼しげなんですよね。

※特別に変わった味がするわけではありませんが、シンプルにそうめんとしておいしいので、愛媛に来たときは食べてみてほしいですね。

もちろん、通販で購入することも可能です。

・・・

続いて、愛媛グルメの中でも比較的有名なものといえば…

鯛めし

こちらの「鯛めし」でしょう。

その名の通り、鯛とご飯を一緒に食べる料理なのですが、今から1800年ほど前に生まれた料理だと言われている超歴史のある一品。

愛媛は鯛の一大産地

知らない人も多いかもしれませんが、愛媛って実は全国のシェア半分以上を誇る”鯛の一大産地”なんです。

「愛鯛」という高級ブランド魚をはじめ、様々なブランド鯛も生み出されている鯛王国なんです。

そんな鯛王国で食べる鯛めし、美味しいに決まっているんですよね。

鯛めし(炊き込み)

しかし、鯛めしにも実は2種類あって…

・鯛を一匹丸々ごはんと一緒に炊き上げたもの
・刺身をたっぷり乗せて食べる

というスタイルがあります。

個人的には後者の方が好きですが、は愛媛に来たときにはぜひ両方食べてみてほしいです。

※あと、愛媛以外でも鯛めしを食べられるお店はたくさんありますが、鯛めしは愛媛の地元感のあるお店で食べるのが一番おいしいのは間違いないです。やっぱり新鮮って大事。

・・・

そして最後に紹介するグルメが…

じゃこ天

「じゃこ天」です。

魚のすり身を使って作る練り物で、いわゆるさつま揚げに近い一品。

※ホタルじゃこをはじめ、愛媛の地魚を練り合わせたもので、そのまま食べるもよし、料理に加えるもよし、どんな使い方をしてもおいしい万能選手なんです。

うどんにじゃこ天

ちなみに、うちの母はとりあえず何の料理にでもじゃこ天を入れるファンタジスタでしたね。笑

近年では愛媛県外でも少しずつ認知度が高まってきているそうで、地元の特産品として積極的なPR活動も進められているようです。

※愛媛以外の人も、普段の練り物とは違うアクセントが欲しいときなどに取り寄せたり、売っているお店を探してみてはいいかがですか?

以上、素敵なグルメだらけの愛媛県、ぜひともみなさんも一度に来て、そのおいしさを味わってみてください!

・あわせてチェック
愛媛の出会い愛媛セフレ愛媛(割り切り出会い掲示板)