石川県民の家庭の味、「とり野菜みそ」をご存知?

こんにちは、石川県出身の40歳の専業主婦です。

18歳まで石川県で過ごし、大学で京都に出て、そのまま関西で就職。…結婚して、今は大阪に住んでいます。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

石川と関西は、近いといえば近い。

…とはいえ、違う文化の町ですし、細かな点で慣れないことも多かったですが、なんとか楽しくやっています。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

文化の違いで、やはり一番感じるのは”食文化の違い”ですが、関西と石川の食文化はそこまで変わらないですね。

主人も味付けにそんなにうるさくない方なので、まあ私の中の家庭の味で食事を作ってもそんなに困るようなこともなく、うまく過ごしてます。子供は学校で食べる給食と、家の味付けが同じ料理でも違ったりするのが違和感だったりもするようですが…。

・・・

そんな中、石川では当たり前に使っていたのに、関西ではあまり一般的ではない”調味料”について、手に入らなくて少し困ったなあと感じる場面が以前はよくありました。

その中でも特に困ったのが…

注:イメージ画像(出典 Instagram)

「とり野菜みそ」という、石川県特有の調味料というか、調理お味噌です。

味噌というと、家庭の味を大きく左右する調味料の1つですよね。関東と関西では味噌の味も違いますし、それが料理の大きな味の違いを生み出したりもしています。

味噌の種類は全国各地で様々で、それが地域の味を決めているとも言われますしね。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そんな重要な調味料であるお味噌ですが、石川県で使われる、超有名なお味噌が…この、「とり野菜みそ」です。

石川県では定番の調理味噌ですが、やはり関西ではなかなか手に入らず、最初は苦労したんですよね。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

たまに、とり野菜みそを使った鍋のもとを見かけることはあるんですが、味噌そのものが売っていなかったりもして。

・・・

今回はそんな、石川県が誇る調理味噌である「とり野菜みそ」について、皆さんに紹介したいと思います!

View this post on Instagram

@hibijapanがシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

とり野菜みそは、大豆と米麹から作る米みそに数種類の調味料や香辛料などを混ぜ合わせた調味みそ。

調理みそとしてなんにでも使えるんですが、代表的なのが味噌に使って鍋味噌を作るという使い方。

以前「マツコの知らない世界」で紹介されたことでも話題になったそうです。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そのルーツは江戸時代にまでさかのぼります。

元祖は、石川県の「まつや」さん。創業者である松屋和平は当時、北前船の廻船問屋を営んでいたんだそうです。

(北前船というのは日本海で航路で荷物を運ぶ船のことで、航海は非常に長く、過酷なものだったので体を壊してしまう乗組員が多かったのだとか。)

View this post on Instagram

@soltkeyがシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そこで、栄養価の高い食事を船の乗組員たちにも何とか食べさせてやりたいということで考案されたのが、この「とり野菜みそ」です。

当主が自ら調合した味噌を使って鍋を作ったところ、野菜もとれ、栄養バランスもいい食事ができたということで、船乗りたちに重宝されるようになったんだとか。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

とり野菜みその名前の「とり」は、鶏肉ではなく、野菜や栄養を「とる」というところからきているんだそうで、実際に味噌事態に鶏肉や野菜が入っているわけではないんです。

それ以来、石川県ではとり野菜味噌とそれを用いた鍋の文化が息づいていたそうですが、昭和34年には当時のまつやの末裔が飲食店「まつや」を創業。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

代々家に伝わってきたレシピをもとにした「とり野菜みそ鍋」をメニューに入れて販売したところ、たちまち人気に。

さらに、その”みそ”だけを一般販売するようになると、爆発的に普及し、家庭でも「とり野菜みそ鍋」が食べられるようになったんですね。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そして、今ではその鍋が石川県民のソウルフードと言われるまでに。

もちろん、鍋以外にも様々なレシピに使用できますし、あらゆる場面でほかの味噌の代用として使えます。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

みそ汁やとん汁はもちろん(ほぼ鍋ですしね)、味噌野菜炒めや味噌うどんなど、味噌を使う料理なら何にでも使用可能。

レシピもネットなどでたくさん公開されていますから、家庭でも色々と楽しめると思います。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

ただ、本領発揮するのは、ほかの野菜やお肉を引き立たせる役目ですので、味噌田楽など、そのまま味噌を食べる系統の料理だと、ほかのものの方が良い場合も…。

まあ、そのまま味噌をなめても十分美味しいんですけどね、実際のところ。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そのほか、企業とのタッグで新商品が生まれたり、メディア露出も増え、全国的に知名度が上がりつつある、とり野菜みそ。

私は現在、通販で購入していますが、これから全国展開がされて、近所のスーパーで食べられることを期待しています。

石川のスーパーなら、どこに行っても大概置いてあるんですけどねえ…。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

みなさんも機会があれば一度、とり野菜みそやとり野菜みそ鍋を食べてみてほしいですし、石川に訪れた際には、本場の「とり野菜みそ鍋」を味わって下さいね。

・あわせてチェック
石川の出会い石川(割り切り出会い掲示板)