香川の最強金運スポット 〜江戸時代のサンドアート『銭形砂絵』を見てきた

みなさん、アートはお好きでしょうか?好きだ、という人は、どんなアートが好きですか?

芸術・アート作品

時代によっていろいろな芸術・アートが生まれ、主流となってきました。

※しかし今では、芸術も細分化して様々なジャンルがありますし、じっくり鑑賞しなければいけないような作品も、誰でもみんなを楽しませることのできるわかりやすい作品も、みんな「アート」と呼ぶようになっていますよね。

僕はもともと昔から美術が好きで、大学でも美術を専攻していたんですが、昔から割と”分かりやすいもの”わかりやすいものが好きなんです。

現代芸術

いわゆる現代芸術だったりとか、深い意味を持った芸術よりも、単純に見た人が「きれいだね」とか、「面白いね」と思えるものが好きなんですよね。

※もちろん、抽象画だったり、現代美術も好きですし、見るんですけど…もっと感覚で楽しんでいいじゃないかという感じというか。

大学での美術

大学での美術というのは、美術に込められた哲学を読み解いたりする学問なので、正直自分には向いていませんでした。(笑)

・・・

だからこそ、結局そうした世界からは離れて…

地元・香川

今は地元・香川で就職して、趣味として自分なりに美術・芸術を楽しんでいます。

・・・

そんな僕が、最近面白いな~、と思っているのが、田んぼアートなど、地形を使ったアート作品。

砂像(サンドアート)

砂像(サンドアート)などもそうですが、そこにあるもので表現するというのは面白いですし、単純に見ていて面白く、感心しますよね。

※アート作品と言ってしまっていいのかどうかは…よく分からないですけど。

・・・

そんな僕ですが、すごく好きな作品が僕の地元・香川県にもありまして。

銭形砂絵(香川)

昔からあるんですが、遅ればせながら実は先日…初めて訪れてみました。

存在は知っていたものの、大学は大阪に出ていて、香川に帰ってきたのが最近だったのもあったりして行けていなかったんですが。

※行ってみると、これは確かに話題になるな~、というのと、単純に「面白い!すごい!」と感じまして。意外と知られていない名所でもあるので、もっとたくさんの人に知ってもらいたいなと感じたんです。

銭形砂絵

それが「銭形砂絵」と呼ばれる砂絵。

※香川の観光名所として、知っている人は知っている、隠れた名スポットです。

香川県の西の端、観音寺市にある砂絵で、あの江戸時代に使われた硬貨「寛永通宝」を模した砂絵なんです。

観音寺市といえば銭形砂絵

”観音寺市といえば銭形砂絵”というくらい町のシンボルになっているこの砂絵ですが…なんと、江戸時代に初めて作られたといわれる、超歴史のある砂絵。

※歴史的には矛盾しているとも言われているみたいですけど。汗

それが今も受け継がれているなんて、すごいことですよね。

見たら金運がアップする

「見たら金運がアップする」と言われ…

かつて時代劇の「銭形平治」のタイトルバックにも使われたり、ゲーム「桃太郎電鉄」にも登場するので、それで知っているという人も多いですよね。

なんとそのサイズは縦122メートル、横90メートル、周囲345メートル!(実はちょっと楕円形になっています。)

注:イメージ画像(出典 Instagram)

ちなみに、当然ながら近くで見ると全く砂絵とはわかりません。

この砂絵の全貌を見るためにはこの砂絵が属している名勝・琴弾公園の山頂にある展望台に上り、見下ろすとその全貌を見ることが出来るんです。

※個人的には、先に下で巨大な砂の塊を見た後に上に登って全貌を見るとより感動できるんじゃないかと思いますね。

夜にはライトアップ

そして、毎日夜にはライトアップも実施されているんですが…

周囲には建物などはないので闇夜に寛永通宝だけが浮かぶ景色は美しいというか、なんというか、すごいです。(笑)

※夕方、深夜など季節や時間によってライトアップの演出も変わるみいですね。

・・・

で、ここまでの説明を聞くと1つの疑問が湧くと思うんですが…

銭形砂絵は崩れない?

「砂絵が崩れちゃったりはしないのかな?」と考えますよね。

僕もそれは疑問だったんですが、じつは春と秋に市民が集まって「砂ざらえ」という、砂絵を整える作業をするそうです。

※台風などで砂絵が崩れたときにも補修工事が行われるんだそうですが、この砂ざらえの時だけは、参加者は砂絵の中に入ることができます。

いかにこの砂絵が市民に愛されているかよくわかりますね。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

夏と冬にはお祭りも開催されるそうで、香川県民として、そちらも一度くらいは参加してみたいなと思っています。

・・・

ちなみに近くには世界中の貨幣を集めている「世界のコイン館」があったり、世界観も徹底されています。(笑)

注:イメージ画像(出典 Instagram)

さらに、JR観音寺駅の近くにある宝くじ売り場では、かつて8億円のあたりくじが2枚出るなど、本当に金運アップのご利益はあるようです。

※動機は何であれ(笑)、是非香川に来た際は見に行ってめみてほしいです。もちろん、これを目当てに香川観光に来るというのも良いと思いますよ!

香川にも面白いスポットはたくさんある

なんだかんだで香川にも面白いスポットはたくさんあるので、僕もこれから地元で楽しく生きていきたいなと思います。

・あわせてチェック
香川の出会い香川(割り切り出会い掲示板)