まさに都会のオアシス 〜渋谷にある『鍋島松濤公園』で癒しの時間を過ごしてみませんか?

みなさんこんにちは。

僕は高校卒業後、香川の地元で一度は就職をしたものの、写真家の夢を捨てきれることができずに…昨年上京してきた21歳です。

夢はプロカメラマン

東京にやってきて1年ほど。

家賃の高さにびっくりしながら、そして都会の空気に驚きながらも、ようやく生活には慣れてきたかな?というところです。

※カメラのアシスタントなどをしていますが、まだまだ生活は苦しいので、主な収入源はアルバイトになりますね。

都会での生活

都会での生活は良くも悪くもイメージ通りといいますか…

モノがあふれて楽しそうなものはたくさんあるんだけど、結局お金がないとそうした楽しい場所にもなかなか行けない。

※やっぱり地元に比べると自然がなさ過ぎて辛い部分もありますね。もちろん郊外へ行けばそんなこともないんでしょうけども。

・・・

ちなみに僕は渋谷でアルバイトをしているんですが…

渋谷

渋谷なんてそれを象徴するような超都会ですからね。

しかし一年間、渋谷に通うようになって、それまでは全然知ることのできなかった一面も知ることができて感激する事もあったりもします。

※どう言うことかと言うと、”渋谷”と聞くとやはりスクランブル交差点やその周辺のザ・都会と言った感じの地域のことをイメージする人が多いと思うんです。

・・・

でも他にも渋谷周辺エリアには少しだけ落ち着いた、「ザ・渋谷」とは少し違うエリアもあるんですよね。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

たとえば”奥渋”のゾーンなんかは最近テレビなどで取り上げられることが増えているみたいで、結構認知度が上がっているみたいですね。

・・・

他にも、渋谷随一の高級住宅街である「松濤(しょうとう)」という地域があるんですが…

この松濤に、大都会のオアシスとでもいうべき、素敵なスポットを先日発見したんです。

※僕は普段は職場まで電車で行っているんですが、たまに気分をリフレッシュする意味も兼ねて、自宅から40分ほどかけて渋谷まで行く日もあります。

・・・

それは自転車で渋谷に向かっていた時、いつもと違うエリアで行こうと思ったら、松濤エリアに迷い込んでしまって。

そんな中で見つけたんです…

鍋島松濤公園

都会のオアシス『鍋島松濤公園』を。

そもそも松濤というのは、渋谷の繁華街を抜け、奥渋ゾーンから西に坂を上っていったゾーンのことで、渋谷だけでなく東京都内でも指折りの高級住宅街。

※名前は有名なのですが、普通に渋谷の中心街で過ごすだけだと、普段訪れることはほとんどありません。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

松濤は基本的に、個人の邸宅がずらりと並ぶ住宅街なのですが、その中に急にポツンと現れるのが、今回紹介する『鍋島松濤公園』なんです。

※ここって一応渋谷だよな?と思うようなのどかな雰囲気が漂う素敵スポットで、隠れた人気スポットとして愛されているんだそうです。僕が訪れたときも、案外人がいて驚いたんですが、みんな穏やかなのが渋谷らしくなくてビックリしました。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

公園には行ってみると、まるで京都がどこかの観光地かなと思うような、植木道が登場。

人が二人並んで歩けるくらいの道の両側に草木が生い茂ります。

※広さは帰って調べたところ約5,000㎡ということで、単純計算で70m四方というところだそうですが、階段もあって、立体的な造りをしているからか、もっと広いように感じます。

鍋島松濤公園の池

そして公園の中心には大きな池があるのですが、この池…じつは湧水だそうで、渋谷界隈で数少ない湧水なんだとか。

渋谷でも湧水が出ているなんて驚きですが、そもそも渋谷が今のように繁華街として栄える前には、渋谷周辺には自然湧水池が多くあったのだそうで、その名残がこの公園の池なんだとか。

※松濤という地域自体、もともとは明治時代初期にはそうした豊かな水源を活かした茶の生産が盛んな地域だったのだそうで、その当時この地域にあった茶園が「松濤園」であり、この地域で作られた茶の銘柄が「松濤」と呼ばれ、そこからこの松濤の地名が付いたのだそうです。

この鍋島松濤公園にはそんな松濤の歴史も息づいているんですね。

鍋島松濤公園の水車

池の中には水車も設置され”和の風情”が漂いますが、これからの季節は桜も非常に綺麗に咲くということで、花見スポットとしても賑わうんだとか。

※ベンチに座ってぼーっとしているだけでも気持ちがいいですね。なんで水があるだけで公園って魅力が倍増するんでしょう。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

近所の子供達も自転車でやってきて遊んでいたり、散歩したりベンチで休憩している人がいたり、平和でのんびりとした公園感に溢れていて…

きっと皆さんも訪れると、「…ここが渋谷なのか?」と感じるんじゃないかなと思います。

※これまで、渋谷にはよく行っていたという人でも、この公園に行ったことがないという人は多いでしょうね。

皆さん、次に渋谷に行く際はぜひ『鍋島松濤公園』にも訪れてみて下さいね。

・あわせてチェック
渋谷の出会い渋谷セフレ渋谷(割り切り出会い掲示板)