品川にある対照的な2つの水族館 〜『しながわ水族館』と『マクセル アクアパーク品川』

皆さんこんにちは。私は長野県松本市に住む21歳のOLです。生まれてからこれまでずっと長野に住んでいる私ですが…

沖縄美ら海水族館

趣味は…水族館巡りです。

小さな頃から動物が大好きだった私ですが、長野県には海がないので、それまで海に行ったこともなければ、海などに住む生き物を実際に見ることがありませんでした。

※もちろんテレビで見たことはありましたが、どこか別の世界のような感じがしていたというか。水族館や海のある地域に生まれ育った人からすれば信じられない話かもしれないのですが、そういう人もいるんですよ。

長野にも水族館はある

長野県にも水族館があるにはあるのですが、松本のすぐ近くにはなくて…

中学生になって家族で三重の伊勢に旅行に行った時に鳥羽水族館に訪れたのが私の人生初の水族館だったと思います。

※その時に初めて海の生き物たちに出会い、すっかりハマってしまったというわけなんです。それまで実際に見たことがなかった分、憧れのようなものもあったと思うんですが、強い感動を受けたのを覚えていますね。

水族館のペンギン

そんなわけで、この歳になっても水族館が大好き。

旅行などに行くとまず水族館があるかどうか調べる、むしろ、素敵な水族館がある街を探して旅行に行くっていうくらい…それほど水族館を愛しています。

・・・

そんな私ですが、意外にもこれまで…

高輪ゲートウェイ駅

東京の水族館を訪れたことがありませんでした。

※あらゆるものがなんでも揃う東京ですが、水族館に関してはあまり有名な水族館はないイメージで、地方の有名な水族館などの方が私の中では優先だったんです。

都心部で言えば鎌倉の水族館には行きましたが、よく考えてみれば東京自体行った事がなかったんですよね。

・・・

しかし、先日東京で親戚の結婚式があり、東京に行くことに!

となると、次の日もそのまま東京に残って水族館に行こうと思ったのですが、翌日中に帰るとなると…複数の水族館を一気に巡るのは難しい。

品川駅前

ということで、今回は品川エリアを中心に巡ることに。

※東京の水族館と言えばすみだ水族館が有名ですが、そちらはまたの機会にして。

・・・

さて、じつは品川には水族館が2つあります。一気に回ったので順に紹介したいと思います。

しながわ水族館

まず最初に訪れたのは『しながわ水族館(通称・しなすい)』です。

※品川駅から少し移動した、大森海岸駅が最寄りの水族館で、駅から数分歩いた場所にあります。また東急大井町駅からも送迎バスが出ていますよ。

公共の水族館

こちらの水族館は「しながわ区民公園」の中にあり、雰囲気はいかにも公共の水族館という感じ。

※もうちょっとおしゃれな雰囲気が好きな人もいると思いますが、私はこういう雰囲気、意外とほっとするし好きですね。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

区の施設らしく、東京湾や品川にフォーカスを当てたコーナーが多く展開されています。

※東京の海って正直普段あまり意識しないと思うんですけど、東京・品川のような大都会にもこんな多様な魚がたくさん泳いでいるんだなあと感心しますね。

しながわ水族館・海底フロア

個人的には地下の海底フロアが好きでした。

巨大水槽を下から見ることのできるトンネルが地下に作られていて、普段水族館ではなかなか見られない角度から魚たちを見ることができます。

※水槽トンネルというのは今ではいろんな水族館にありますが、このしながわ水族館の水槽トンネルは規模が大きすぎない分、より近くで魚たちを見ることができて迫力満点でした。

しながわ区民公園

「しながわ区民公園」も素敵なスポットでしたし、地元の子どもたちの教育施設としても良し…大人同士で遊びに来ても楽しいと思います。

※全国の有名な巨大水族館には行き慣れている人にこそこの水族館の雰囲気は味わってみてほしいですね。

・・・

そして品川にあるもう1つの水族館もご紹介したいと思います。

マクセル アクアパーク品川

それが『マクセル アクアパーク品川』です。

※品川駅からすぐにあるホテル「品川プリンスホテル」の内にあるんですが、なかなか本格的なんです。

マクセル アクアパーク品川のクラゲ

こちらは打って変わって、お洒落さとモダンさを兼ね備えた”最新水族館”なんです。

やはりホテルの中ということで品位ある佇まいなんですよね。異空間に来た感じがテンション上がりますよね。

マクセル アクアパーク品川(入り口)

…そもそも、入り口が超イケてます。

水槽と、その向こうには映像が映し出されていてしかもそれが動いています。プロジェクションマッピング的なことでしょうか。

※しながわ水族館が日常と地続きの水族館とするなら、こちらは完全に非日常を楽しむ水族館という感じがしますね。

アート的な展示(マクセル アクアパーク品川)

実際、内部には水槽や魚たちを使ったアート作品と言えるような展示が多い印象。

最初はちょっとびっくりしましたが、水族館というより、こういうテーマパークだと捉えたら…かなり楽しめます。

※かと思えば、上の階に行くとしっかりと生き物の展示やふれあいコーナーなどが設置されていて、一般的な水族館的な楽しみ方もできます。

船のアトラクション(マクセル アクアパーク品川)

お酒が飲めたり、船のアトラクションに乗れたり…他とは違う体験もできますし…これはかなりオススメです。

品川で水族館と言ってもあんまりイメージのない人もいるかもしれませんが、こんなに素敵な水族館があるので、東京の方もぜひ参考にしてみて下さいね。

・あわせてチェック
品川の出会い品川セフレ品川(割り切り出会い掲示板)