美術館もカフェも大人気 〜品川の隠れた名スポット『原美術館』にデートで行ってきた

皆さんこんにちは、東京の品川で働く28歳のサラリーマンです。

※僕は出身は兵庫県なんですが、うちの会社は東京の本社勤務になるまでに最低2回ほどは地方の営業所で修行させられるというなかなかハードな感じ。

・・・

入社して最初は大阪、そのあとは静岡と異動した後…

品川に通勤

昨年から品川の本社に勤務しています。

ついに東京にやってきたな〜と感慨深いものもありますが、学生時代から付き合っていた彼女とは静岡にいる頃に別れてしまいました。

※ようやく生活が安定したところでもう28歳か…と。婚活も考えないとな〜、と思ったり。でも将来的に関西に帰ろうかなという気持ちもあるので、ちょっと婚活には悩んでいるんですけどね。

オンライン婚活

とはいえ、仕事の環境も安定してきましたし…

誰に気兼ねするでもなく合コンに行ったり、婚活パーティーに試しに参加したりしています。

※少しずつ先のことを考えているところです。

・・・

そんなわけで、最近は女性とデートに出かけることも多くなってきています。

気になる女性

楽しいと言えば楽しいんですが…

毎週末どこに行こうとか、お店予約したりとかするのは結構大変。早く”運命の人”を見つけたい気分。

で、デートとなるとやっぱり普段一人だったり、男同士では行かないような場所に出かける事も増えてきます。

※なので、まだまだ知らない東京のいろいろなスポットを訪れることができるので、勉強になることも多いです。

・・・

そこで先日は、人生初の美術館デートというやつをして来ました。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

というのも、先日知り合った女性が大の美術館好きということで。

※彼女も関西人ということで意気投合したんですが、彼女も東京には来てからまだそれほどたっていなくて、行きたい美術館がたくさんあったようです。

アート好きな女性

”美術館に行きたい…”と言われた時には正直どうかな〜と思ったんです。

※僕は昔から美術館なんかは嫌いではないんですが、あんまり自分から行く事がなかったので、楽しめるか不安ですし、気を遣わせても悪いなと。

・・・

でも、すごくいい人ですし、お付き合いしてもいいかなと思っている人なので、行ってきました。

今回、デートで訪れたのは…

原美術館

品川にある『原美術館』というスポット。

※仕事場が品川だという話題から、「品川ですか〜、原美術館行ってみたかったんですよね〜」と言われたので、行き先は即決定。

原美術館は品川駅からは少し南に歩いた場所にある美術館。駅としての最寄りは京急の北品川駅になります。

北品川駅付近

駅からわりと歩きますし、周囲は住宅街なので、品川で働いているとは言っても、僕はあまり普段行かないゾーンなので新鮮でした。

※ちょっぴり高級住宅街なんだと思うんですが、町の雰囲気は良かったです。

・・・

「原美術館」は、東京ガスの会長など、様々な重役を歴任した原邦造という実業家の邸宅をそのまま利用した施設。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

その孫である原俊夫氏が開館し、館長を務めるこの美術館。

俊夫氏は大学卒業後アメリカで美術史や博物館の経営論を学ぶなどし、その道に精通していたようで、1979年の開館当時ではまだ珍しかった現代美術館を開館しました。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

ユニークな展示内容で高い評価を得ている美術館という事で、私が訪れた日も結構人がいて、ちょっと驚きました。

・・・

最初は現代芸術って難しそう、楽しめるかな?と思っていましたが…

注:イメージ画像(出典 Instagram)

実際に鑑賞してみると、現代芸術こそ自由に思うままに鑑賞していいんだなと分かり、とにかく思った以上に楽しんでいる自分がいました。

作品について人と意見を交わしてみるのもいいものですね。

※美術館自体も、「これがもともと個人の邸宅?」と思うほどきれいで広いですが、美術館としてみれば決して大きくもなく、そうしたアットホームさのある空間でアート作品を鑑賞するという体験自体がとても貴重なものに思えました。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

さらにこちらの美術館、併設のカフェも素晴らしく大人気。

「カフェダール」は人気で、カフェ利用のためだけに訪れる人も多いのだそうで、当日も人が並んでいました。

※せっかくだから、ということで少し並んで訪れましたが、下手な街中のカフェよりも、接客も料理のレベルも格段に上です。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

とにかく素敵な美術館なんですが、こちら、2020年に閉館することが昨年発表されました。

建物の老朽化などが原因との事ですが、以降は群馬県にある姉妹館に機能を統合し、活動を続けていくとのこと。

※人気の高いスポットですし、惜しむ声もたくさん出ているということですが、こればっかりは仕方ないですもんね…。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

皆さんもこの原美術館がなくなる前に、一度行っておいた方がいいと思います。

※僕もなくなる前に来れて良かったです。お相手の女性にも感謝したいところ。

品川を通ったり、訪れたりすることがあった時には、この美術館のことを思い出してみて下さい。

・あわせてチェック
品川の出会い品川セフレ品川(割り切り出会い掲示板)