高松に実在する”鬼ヶ島”のポップさに驚き

いきなりですが…みなさんは、昔話をどれくらい知っていますか?

日本には山ほど昔話がありますよね。全国的に広く知られているものから、ある地方にだけ伝わっているものまで様々。

昔話

本になっていたり、アニメになっていたり、口伝で広まっていたり…いろいろな形で世代を超えて伝わっているワケですが、その多くはあくまで架空のお話。

実際に起こったことではなさそうだなって思いますよね。

もちろん、実際にそういうことが起こったんだと考える人もいるかもしれませんが、実際に亀が竜宮城に連れて行ってくれたり、鶴が人に変わったりすることは…普通に考えればあり得ないですよね。

絵本の読み聞かせ

しかし、普通に考えてみればあり得ないような話でも、何かの”たとえ話”として作られたり”道徳観を教えるための話”と考えることはできます。

なので、実際にモデルとなった人物や場所があったりすることも結構あるものです。

今はインターネットがあるので、こうした昔ばなしについて色々調べてみるとその話に関する逸話や、関連すると言われる場所などの情報を色々と見つけることができるので…

京都・松原橋

じっくり調べてみると、けっこう面白いんですよね。

みなさんの地元にも、有名な昔話に関する逸話が残っているかもしれません。

・・・

僕は現在、香川の高松に住んでいるのですが、先日大学の友達と2人で昼ごはんを食べていた時に、そんな”昔ばなしの話”で盛り上がりまして。

男友達と談笑

「高松にはどんな逸話が残ってるんだろうね」という疑問が。

…で、軽く調べてみたら、いろいろと高松の昔話に関する面白い情報が出てきたんですが、その中にひときわ気になる情報があったんです。

おにの灯台(高松)

それが、あの”桃太郎”に出てくる「鬼ヶ島」。じつは高松にあるそうなんです。

生まれてから20年ずっと、高松に住んでいたけど、初めて知りました。すごくないですか?あの鬼ヶ島ですよ?

フェリーで鬼ヶ島へ向かう

…で、テンションが上がって、そのことを、次の授業で一緒だった友人に話したら「ああ、鬼ヶ島やろ?普通に行けるし、観光できるで。」

という、まさかの返答が。

・・・

じつは、高松では結構有名な話みたいで、なんと実際に鬼が住んでいたといわれている…

鬼ヶ島(女木島)

「鬼ヶ島大洞窟」もしっかり整備され、観光スポットとして活用されています。

鬼ヶ島って観光地になってるのか…と、ちょっとテンション下がりましたが、こうなったら行くしかない!

ってことで、少し前にその友人と2人で鬼ヶ島大洞窟に行ってきました。

・・・

そもそも鬼ヶ島というのは、皆さんご存知の通り…

鬼ヶ島にある鬼のオブジェ

昔話の「桃太郎」で鬼が住んでいる場所であり、桃太郎が鬼退治をしに行く場所。

その鬼ヶ島の具体的な場所などについて、昔話では詳しく説明されていないため、正確にどこかということはわかっていないんだとか。…そもそも、桃太郎伝説自体、複数の地域にいろいろな形で伝わっていて、実際にどこが大元かも不明だそうです。

桃太郎

桃太郎って完全に岡山の話だと思っていたんですが、実はそうとも言えないんですね。

・・・

で、桃太郎伝説が伝わる地方の1つが高松で、その伝説によると高松港の沖合にある…

高松・女木島

女木島が”鬼ヶ島”だと言い伝えられているのだそうです。なるほど。

というわけで、鬼ヶ島こと、女木島へ。

女木港

まずフェリーで女木島に渡ります。

女木島へ向かっている道中が、なんだか鬼退治へ向かっているみたいでテンションが上がりました。…その日は観光客がそんなに多いというわけではなかったですが、結構みんなワクワクしている感じでしたよ。

緑豊かな女木島

女木島は全体的に小さな島で、それほどいろいろな施設があるわけではなく、どちらかというと自然を楽しむスポットといった印象。

結構ゆったり散歩するのも楽しそうだな~、と思いましたが、僕らの今回の目的は、そこではありません。

鬼ヶ島大洞窟(高松)

そうです「鬼ヶ島大洞窟」です!。

船着き場からわりと遠いので、バスを使うのがベストだと思いますが、せっかくなので散歩がてら、歩いていってみました。

ポップなオブジェが並ぶ鬼ヶ島大洞窟

そしていざ、内部へ・・・。

バス停から洞窟までの道中に、青鬼と赤鬼のオブジェや看板がたくさんあるんですが、キャラっぽいポップなものから、リアルな像まであって、なかなか情緒が不安定になりました。(笑)

鬼ヶ島大洞窟(内部)

洞窟内は、観光地用にきっちり整備。気楽に進めますが、ポップで観光地化されている分、正直、気合を入れていくとちょっと拍子抜けするかもしれません。

が、島自体の雰囲気も非常にいいですし、高松に訪れた際には、訪れてみると結構楽しめると思いますし、いい話のタネにもなると思いますよ。

鬼ヶ島大洞窟の青鬼

高松に住んでいる人でも、行ったことがないという人は、ぜひ訪れてみてください。

ちなみに、先日の西日本豪雨の影響が高松にもあり、しばらく洞窟は閉鎖されるなどしていたようなので、行く際には事前に状況をチェックしてから行ってくださいね。

鬼ヶ島大洞窟【HP
住所:香川県高松市女木町235

・あわせてチェック
高松の出会い高松セフレ高松(割り切り出会い掲示板)高松でセックス高松でママ活

ABOUT US

おかげさまで3周年!今年もガシガシ更新していきます
全国各地の魅力的なスポットから、お役立ち情報まで幅広く発信中。取材も受け付けています。お問い合わせフォームよりご連絡下さい。