まさにクラゲの聖地 〜世界が認めた山形『加茂水族館』の大水槽に、”クラゲ女子”たちも感動

こんにちは、アタシは山形在住、20歳のフリーター。

山形鶴岡で見たクラゲ

じつは…クラゲが大好きで、友達からは“クラゲオタク”って呼ばれてます♪

※髪飾りもお洋服も、スニーカーもバッグも…身につけているもの全てが“クラゲグッズ”なんです!笑

注:イメージ画像(出典 Instagram)

最近のお気に入りは“クラゲの形の傘”

このクラゲの傘をSNSに投稿したら、色んな人が反応してくれて超びっくり!

「私もクラゲ大好きですかわいいですね!」
「同じ傘持ってます!クラゲ最高〜!」
「クラゲについて、一緒に語り合いたいです!」

みんなアタシと同様、クラゲが大好きな女子ばかりで、あっという間に仲良くなりました。

そんなクラゲ好き女子で集まって…

加茂水族館(山形)

山形にある『加茂水族館』へ遊びに行こう!という話になったんです。

実はこのクラゲの傘は、「加茂水族館」とフェリシモの「YOU+MORE!」がコラボしたグッズなんですよね♪

※アタシの持っているミズクラゲの傘は、透き通るようなグラデーションがとっても綺麗でかわいい!傘のすそもゆったりとカーブしていて、全体的に丸くやさしいシルエット♪

注:イメージ画像(出典 Instagram)

水まんじゅうのようなプルプルとした質感はまさにミズクラゲで、いつも雨の日が待ち遠しくてたまらないんです。

※アカクラゲの傘やタコクラゲの傘もオススメだったりします。(コンプ推奨です)

・・・

そんなわけで、クラゲ女子で集まって、山形が誇る水族館『加茂水族館』へと向かいました♪

※ちなみに、加茂水族館は、山形県内唯一の水族館です。

加茂港(山形)

水族館の周辺にある”加茂港”は、庄内藩の鶴ヶ岡城から最も近い海岸にあり、湾状になった天然の良港。

※海水も透明度があり、生き物も豊富で海水浴や磯釣りの場として利用されているんですよ。

加茂港と加茂水族館

そんな恵まれた立地にある『加茂水族館』は、庄内浜の生き物や浜文化を伝えるべく…

クラゲに特化した展示が楽しめる、”クラゲドリーム館”を新たにオープンしたんです!

・・・

クラゲの展示室、その名も…

クラネタリウム(加茂水族館)

「クラネタリウム」には、なんと50種類以上のクラゲが展示されているんですよ♪

※東日本大震災で大きな被害を受けた、マリンピア松島水族館からは、ミズカサクラゲ、ハナガサクラゲ等も送られてきました。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

アクティビティも充実していて…

本物のクラゲと記念撮影できる水槽や、レクチャールーム、クラゲ解説コーナーなどがあります。

クラゲに詳しいアタシたち、“クラゲ女子”でも知らない情報がまだまだたくさんあって、本当に勉強になります!

注:イメージ画像(出典 Instagram)

クラゲ解説コーナーでは、生態や繁殖、分類などについて、スライドや動画で解説したり、実物のクラゲを顕微鏡で観察することもできるんです。

生まれたての赤ちゃんクラゲも観察も可能で、なんとその成長過程も見ることができちゃうんですよ♪これにはクラゲ女子も感動…!

クラゲドリーム館(加茂水族館)

クラゲの餌の食べ方や、普段口にしているもの、クラゲに目や口、心臓や脳はあるのか?などクラゲの不思議をたっぷり分かりやすく解説してくれます♪

※こんなにもクラゲについて勉強できる場所って、他にないと思います!まさに山形の加茂水族館はクラゲの聖地ですね!

・・・

さらに注目すべきスポットは、世界最大級・直径5メートルのクラゲ大水槽…

クラゲドリームシアター(加茂水族館)

”クラゲドリームシアター”です!

こちらは、クラゲの水槽としては世界最大級で、蒼い光に照らされたミズクラゲがゆらゆらと揺れています♪

山形・加茂水族館のミズクラゲ

ゆったりと眺めているだけで心が癒され、アタシたちに生命力を与えてくれます…。

・・・

ちなみに、冬期になると…

カラフルにライトアップされたクラゲドリームシアター(加茂水族館)

クラゲたちが、さらにカラフルにライトアップ!

今回は遠方から山形まで遊びに来てくれたクラゲ女子もいるのですが、「こんな素敵な水族館は初めて…!」と言って涙を流していました!

※その姿に、みんなもらい泣き♪涙

山形・クラゲドリームシアター

クラゲって、アタシたちに夢と感動を与えてくれる生き物だな〜って改めて感じる事ができました。

・・・

そんな山形・加茂水族館の魅力はクラゲだけじゃありません!

アシカショー(加茂水族館)

中庭にある開放的なショーステージで、アシカたちのコミカルな演技を楽しむ事もできるんです。

※また、自然界で暮らすウミネコの餌付け場もあるので、あっという間に時間が過ぎちゃうんですよ♪

・・・

最後はお土産コーナーへ立ち寄りました。

売店では、加茂水族館オリジナルのクラゲのお菓子やグッズなどがたくさん販売されているんです♪

※かわいいクラゲのグッズに興奮して、ついついお財布の紐が緩んじゃいます。笑

注:イメージ画像(出典 Instagram)

アタシのおすすめは、”世界にひとつのくらげこんにゃく!”です。

なんと、山形名物「玉こんにゃく」がクラゲの形になってるんですよ。リアルでかわいくて食べるのがもったいなくなっちゃいます♪

注:イメージ画像(出典 Instagram)

しょうゆ味(イカ入り)と昆布だし味(田楽味噌付き)の2つの味が楽しめるので、山形土産にぴったり。

※帰り際には、「波の華」で販売されているクラゲ入りアイスもばっちり堪能しました♪

クラゲの聖地・加茂水族館

世界が認める山形県のクラゲの聖地『加茂水族館』を訪れる事で、またひとつクラゲへの知識が深まり、充実した時間を過ごす事ができました。

今後も定期的にクラゲ女子で集まって、楽しい時間を過ごしたいと思います。

加茂水族館【HP
山形県鶴岡市今泉字大久保657-1

・あわせてチェック
山形の出会い山形セフレ山形(割り切り出会い掲示板)山形の童貞山形でママ活