定番の仙台土産『萩の月』について、改めて知ってほしいこと

こんにちは、宮城県仙台市出身の24歳サラリーマンです。就職がきっかけとなり、現在は東京で暮らしています。

東京暮らし

将来的には仙台に帰るのもいいかなとは思いつつも、まだしばらくは東京暮らしをする予定です。

やっぱり東京って何でもありますし、結構楽しく過ごしていますよ~。

仙台は地方都市

仙台は地方都市なので、正直、東京の人たちには、ほとんど知られていもいないスポットも多いんだろうな~なんて思っていたんですが、意外や意外。

そんなに離れていないからか、仙台について色々知っている人も結構いるんですよね。

…ちょっとビックリのような、嬉しいような気持ちになっている次第です。

伊達政宗

ちなみに、”仙台出身です”っていうと、「あ、伊達政宗!」「牛タンの!」みたいな反応をされることが多くて…

仙台の名物って、結構全国的にも有名なんだなあと実感します。

中には全然仙台って言われてもピンとこないという人も結構いるみたいなんですけど。

参考:宮城県民なんだから伊達政宗くらい押さえておくか / 仙台といえば、絶品牛タン。美味しい名店3選

そんな風に、出会う人出会う人が、自己紹介すると仙台に関する何らかのイメージを言ってくれるんですが、その中で、意外と有名なものというのが…

hiromi.kawataさん(@hiromi.84)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

「萩の月」なんです。

知らない人もいるかもしれませんが、萩の月というのは、仙台の有名なお菓子(お土産)です。名前は萩の月ですが、山口の萩ではなく仙台の銘菓なんですよ。

@m.m.p73がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

地元民としてはもちろん仙台土産としてイチオシではあるんですが、まさか全国的に知られているようなお菓子とは思っていませんでしたし、想像以上にこのお菓子の知名度が高いことにビックリ。

なんでも、テレビなどでもよく紹介されているとのことで、知っている人も多いみたいですね。僕はあまりテレビ見ないので知りませんでした…。

2twoneさん(@2twone)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

とはいえ、知らないという人も結構いるでしょうし、今回は、萩の月とその魅力について、改めてみなさんに紹介します!

・・・

萩の月というのは、菓子メーカーの”菓匠三全”というが会社が製造・販売している仙台の銘菓。

本杉透真さん(@touma_1114)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

菓匠三全は仙台に本社を置く企業で、戦後の1947年に「田中飴屋」として誕生しました。

現在では”萩の月”で全国的に知られていますが、実はずんだスイーツ専門店「ずんだ茶寮」を仙台市内や首都圏で展開していて、このずんだ茶寮がきっかけとなり、仙台や宮城のずんだスイーツが全国的に広がっていったと言われています。

みのりんさん(@ikuramakiikura)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

創業はそこまで古いわけではないですが、まさに仙台のお菓子業界のパイオニアとして、仙台、そして宮城県のスイーツの発展を支えてきた企業といえますね。

…では本題へ。

sauthさん(@sauth777)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

萩の月はカステラ生地でカスタードクリームを包んだお菓子で、その味、食感、あらゆる要素で人気を集める仙台銘菓。

今でこそ、似たようなお菓子は全国各地にありますが、それらの多くは、萩の月がもとになっているみたいですよ。

そんな有名お土産・お菓子というと、老舗が考案した、歴史あるお菓子というイメージが結構ありますが、萩の月に関しては、誕生したのは1980年ごろ。意外にも最近のことなんだとか。

仙台空港

同時に、仙台空港に新たに就航した国内便の”機内食”に採用されるなどして…爆発的人気を獲得したそうです。

その後も、テレビやラジオなどで有名人が言及したことで、人気が高まっていったんですね。

sugar_ryoさん(@sugar_ryo_0308)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

「20世紀を代表する土産品」という、業界紙の選んだランキングでは、北海道の白い恋人、福岡県の辛子明太子に次ぐ第3位となっているみたいですね。

いや、調べれば調べるほど、萩の月って、全国的にとても人気が高い。。。

ここまでとは思わなかったです。

珠子さん(@tamako.ajitsuke)がシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

仙台で見ても、より長い歴史を持つ”牛タン”や”笹かまぼこ”と並んで、仙台土産の定番として定着していますし…

名実ともにトップクラスのお菓子と言えます。

参考:仙台は美味しい蒲鉾の聖地 〜かまぼこ作りも芸術も文化も楽しめる『鐘崎 笹かま館』に行ってきた

萩

ちなみになぜ「萩」なのかというと、萩が古くから仙台・宮城の”象徴的な花”だったからみたいですよ。

・・・

過去にはチョコレートクリームを使った「萩の調」という商品だったり、「ナギの月」「ナギの調」という限定コラボ商品があったりと、バリエーション商品もいくつかあったようです。

(ナギの月、ナギの調べは宮城県出身漫画家さん原作のアニメとのコラボレーション商品。)

すごさを知りました

今回、改めて萩の月のすごさを知りましたし、これからも自信をもって仙台土産として頼りにして行きたいと思います。(笑)

皆さんにも仙台土産として、これから萩の月に親しんでもらいたいな~と思いつつ、仙台には他にもいろいろな名物やおいしいグルメ、お土産がありますから…

皆さん、いろんな仙台名物を楽しんでくださいね!

・あわせてチェック
仙台の出会い仙台セフレ仙台(割り切り出会い掲示板)