トリックアートの聖地・栃木にある『那須とりっくあーとぴあ』に行ってきた

こんにちは、栃木県に住む、34歳のサラリーマンです。

突然ですが、目の錯覚などを利用した絵や彫刻などの作品が楽しめる「トリックアート」はみなさん好きですか?

注:イメージ画像(出典 Instagram)

だまし絵やトリックアートというのは、テレビや本などでも見かけることはありますし、人生で一度も見たことがない…なんて人は、案外少ないんじゃないかと思います。

意外に、「よく考えるとちゃんと鑑賞したことがないな」という人もいるにはいると思うんですが、全国の美術館やイベントスペースなどでトリックアート展はたびたび開催されています。

なので、鑑賞する機会は結構身近にたくさんあるんですよね。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

と言いつつ、僕も美術館などにトリックアートを見に行った経験を思い出すと、小さな頃に1〜2度ほど。。。

ただ、トリックアートを”常設”している美術館やイベントスペースって、意外と多くないんですよね。

たとえあっても、あまり規模が大きくないということが多かったり。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

興味が出たタイミングで都合よくトリックアートを見に行ける施設が身近にないんですよね。。

・・・

なんでこんな話をしているかということなんですが、私には現在6歳になる娘がいまして、その娘が以前テレビでトリックアートの特集を見てから…

すごくトリックアートに興味津々。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

もともとマジックなどをテレビで見てはしゃぐような子だったので、不思議な現象が好きなんだと思います。

というワケで、娘がそうして興味を持っていることだし、興味のあることにはたくさん関連のある経験をさせてあげたり、場所に連れて行ってあげたいと思ったので調べてみたところ…

View this post on Instagram

@syararuranがシェアした投稿

注:イメージ画像(出典 Instagram)

実は地元・栃木県になんと常設のトリックアートの美術館があることが判明!

しかも、見てみると日本最大級のトリックアート美術館とのこと。これはもう、行くしかないじゃないか!ということで、娘と妻を連れて行ってきました。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

それが「那須とりっくあーとぴあ」

「那須とりっくあーとぴあ」は、その名の通り栃木県の那須地域にあるトリックアートの美術館。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

「トリックアートの館」「トリックアート迷宮?館」「ミケランジェロ館」という3つの美術館からなるテーマパーク施設のような感じ。

それぞれのどれかを楽しむこともできますし、3館全てを楽しむこともできます。(ちなみに、3館とも訪れる場合は割引チケットなどもありますよ。)

注:イメージ画像(出典 Instagram)

3館合わせた規模は日本最大級ということで、一日中楽しむことが出来ましたよ。

・・・

「トリックアートの館」は、もともとペンションだった施設を改造して作られたということで、雰囲気も抜群。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

遊園地や水族館といった、テーマパークをモチーフにしたトリックアートが多く、子供も大人も楽しめますし、仕掛け的なトリックアートが多いので…

ドキドキわくわくしながら進んでいくことが出来ます。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

オールマイティーで、誰でも楽しむことが出来る施設という印象でした。

・・・

「トリックアート迷宮?館」は、魔法の世界をテーマにしているということで、不思議がいっぱいの世界。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

トリックアートというと非現実的なものですが、より非現実的な作品が多く展示されていたので、娘も目を丸くしていましたし…

トリックアートに慣れていないこどもは特にビックリすると思いますね。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そして「ミケランジェロ館」は、その名の通り…

アート作品をテーマにしたトリックアートを中心に取り扱うゾーン。

ダヴィンチやミケランジェロなど、巨匠と呼ばれる芸術家たちの作品を使ったトリックアートが展示されています。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

そして、あの「最後の審判」をはじめ、ルネサンス期を代表する画家たちの描いた作品で有名な「システィナ礼拝堂」を、3/5スケールで再現したコーナーは圧巻です。

個人的には「ミケランジェロの館」が一番楽しめましたし、中高生の子供たちなら、「この作品、知ってるか?」とか、作品のことなども話しながら一緒に見学するのも楽しいんじゃないかなと思いました。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

娘も大満足で親としては嬉しい限り。

まあ、それ以来また行きたいと何度も言うのでちょっと困っていますが、栃木県内にあることだし、まあ、また連れて行ってあげてもいいかなと思っています。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

しかも、同じ栃木の日光にも…

同系列の「とりっくあーとぴあ日光」というトリックアート施設もあるようなので、今度はそっちに連れて行ってあげようかなと思ってます。

注:イメージ画像(出典 Instagram)

ま、つまり…栃木はトリックアートの聖地(?)だったんですね。

栃木に生まれ、栃木に育ちましたが、全然知りませんでした。汗

注:イメージ画像(出典 Instagram)

栃木と聞いても何もないイメージという人もいると思いますが、トリックアートが好きな人、興味がある人は一度、栃木にトリックアートを楽しみに来てみては?

・あわせてチェック
栃木の出会い栃木(割り切り出会い掲示板)栃木の童貞